カテゴリー:北朝鮮/国際

  • プーチン大統領、「戦闘拡大」選択か?… 予備役30万人規模の招集開始

    今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領が現地時間21日、部分動員令を発表し、予備役招集を開始したことを明らかにした。 ロシア政府はこの間、ウクライナでの戦闘の…
  • 「1000人が目標」…国連で働く日本人史上最多 

    国連と国連傘下の国際機関に勤める日本人が956人で歴代最多を記録した。 8月31日、日本外務省は計42の国連とその傘下の関連機関(昨年末時点)で働く日本人が史上最多を記録したと発表した。このうち61.5%(588人)が女…
  • マスク氏、石油ガスの使用中止に警告 

    電気自動車テスラの最高経営責任者(CEO)であるイーロン·マスク氏が化石燃料の使用が必要だと明らかにし、注目を集めている。 29日(現地時間)、フォックスビジネスなどの外信によると、マスク氏は同日、ノルウェー南部都市のス…
  • OPECプラス会議を控えて原油価格2%上昇 

    主要産油国会議を翌日に控え、国際原油価格が小幅上昇した。 1日(現地時間)、北海ブレント原油はロンドンICE先物取引所で前日比2%上昇し、一時1バレル=117ドルを超えた。米国西部テキサス産原油(WTI)も上昇し、116…
  • 北朝鮮、「ステルスオミクロンㅏ株」の患者発生を公式確認 

    12日、北朝鮮の朝鮮中央通信は「国内にステルスオミクロン株が流入している厳重な事態が起きた」と報道した。 また「国家非常防疫司令部が国の防疫事業全般を厳格に掌握、指揮する」とし、「国家防疫事業を最高レベルの非常防疫体系に…
  • 金正恩氏のICBM映像…海外メディア「ハリウッド映画連想」 

    北朝鮮のICBM発射に関し、海外メディアは金正恩国務委員長の映像と服装に注目している。 海外メディアによると26日、北朝鮮がICBM発射映像を映画のように構成し、金正恩委員長を主役に立てたと評した。映画トップガンなどのハ…
  • 国連安保理、20日に北朝鮮ミサイル挑発関連の非公開会議開催

    国連安全保障理事会が現地時間で今月20日、非公開会議を開き、北朝鮮のミサイル挑発問題を議論することになった。米国の追加制裁要求以降、約1週間で開かれる会議となる。 AFP通信は18日、外交関係者らの言葉として、米…
  • 韓国大統領府「正恩氏が終戦宣言に初言及…意味少なくない」

    青瓦台はキム·ジョンウン北朝鮮国務委員長が終戦宣言に言及したことについて「意味が少なくない」と評価した。
  • 金正恩氏、「10月初めから南北通信連絡線再開」

    北朝鮮の金正恩国務委員長が10月初めから南北通信連絡線を再開することを明らかにした。 朝鮮中央通信によると、29日に開かれた最高人民会議、第14期第5次会議2日の会議に参席した金正恩国務委員長は演説で「硬直している現在…
  • 米、11月からワクチン接種完了の外国人に入国規定緩和へ

    米国が11月から新型コロナウイルス感染症(コロナ19)のワクチン接種を完了した外国人訪問客に対する旅行規制を緩和することにしたと、ホワイトハウスが20日(以下現地時間)明らかにした。 CNNによると、米国に入国するすべ…

ピックアップ記事

  1. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  2. 日韓交流おまつり実行委員会(佐々木幹夫委員長)は、9月24日(土)に「日韓交流おまつり 2022 i…
  3. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. 韓国政府は31日、9月3日0時から海外入国者に義務付けられていた入国前のコロナ検査と陰性証明書の提出…
  2. 米国内でマリファナ(大麻)を吸う人がタバコ喫煙者より多くなったという結果が発表された。 米国の放送C…
  3. F.ableが特別なライブ公演を企画した。 F.ableの所属事務所は最近「F.able3rdSin…
  4. 駐神戸大韓民国総領事館は、「2022神戸K-POPソング&ダンスコンテスト」を開催します。 K-Po…
  5. 製紙や化粧品などを流通する「SUNOCS(サンオクス、代表:太川玉緒)」は、6月9日〜10日にインテ…
ページ上部へ戻る
Translate »