北東アジアみらいプロジェクト勉強会「なぜ日韓関係は難しいのか」

2019-6-25

北東アジアみらいプロジェクト勉強会「なぜ日韓関係は難しいのか」

GPFでは、かねてより朝鮮半島の統一というテーマについて、様々な角度から取り組んでいます。それは、朝鮮半島の平和的統一が、朝鮮半島だけでなく、北東アジア、ひいては世界の情勢の安定につながるからです。

そのためには、人権や法の支配といった普遍的価値観を共有すべき韓国との協力が不可欠であると言えますが、現在日韓の協力が非常に困難な状態になっています。

そこで、今回は、毎日新聞社外信部長の澤田克己氏を講師に招き、「なぜ日韓関係は難しいのか」というテーマで、講演を頂きます。現在、最悪と言われる日韓関係ですが、その悪化の背景には、冷戦終結後の30年間に起きた国際環境の変化があり、両国の関係を落ち着かせるためには、その変化を構造的に捉え、対処する必要があると澤田氏は語ります。

現在の日韓関係の本質には何があるのか。それを俯瞰的に見つめ直す非常に有意義な機会です。

ぜひ、多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時:2019年7月13日(土) 18:30~21:00(開場 18:00)
場所:国立オリンピック記念青少年センター センター棟 415号室
講師:澤田 克己氏(毎日新聞 外信部長)
参加費:1,000円

プロフィール:91年毎日新聞入社。ソウル支局に2回計8年半、ジュネーブ支局に4年勤務。朝鮮半島担当の論説委員を3年務めた後、18年から現職。著書に「『脱日』する韓国」、「韓国『反日』の真相」(アジア太平洋賞特別賞)、「北朝鮮入門」(礒﨑敦仁慶応大准教授との共著)など。

 

参加ご希望の方は、コチラから参加申込をお願いいたします。

ピックアップ記事

  1. 写真はバイデン候補のツイッタから 米国大統領選挙が2週後に迫った状況で、民主党のジョー・バイデン候…
  2. 中国経済が新型コロナショックを乗り越えV字回復へ向かっている。不振を抜け出せなかった消費が元に戻り…
  3. 韓国行政安全部は16日、OECD(経済協力開発機構)が初めて実施した「デジタル政府評価」で韓国政府が…
  4. 米中摩擦の間で、BTSが予想外の災難に見舞われた。 中国のネットユーザーらは「BTSが好きなら売国…
  5. 米テスラのイーロン·マスク最高経営者(CEO)が、今年創立以来初めて、年間50万台を超える自動車を…

おすすめ記事

  1. -コロナ19状況下、オフラインからオンラインマーケティングにシフト 済州経済通商振興院東京通商代表…
  2. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  3. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  4. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  5. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
ページ上部へ戻る
Translate »