東京大学生産技術研究所の金研究室が最近の研究を一般公開…70周年記念展示会にも出展

2019-5-31

東京大学生産技術研究所の金研究室が最近の研究を一般公開…70周年記念展示会にも出展

マイクロニードルを用いた研究に専念し海外でも注目を集めている金研究室が最新の研究成果を、来る5月31日(金)および6月1日(土)に一般公開する。

研究成果の一般公開は東京大学生産技術研究所70周年記念イベントとして行われる70周年記念講演会で行われる予定だ。金研究室は同講演会で生研の過去から現在までの歩みや特徴的な取り組みなどについて発表。また展示会での出展を通じて、生体溶解性マイクロニードルの美容パッチなどを観覧客に紹介する。

日時:5月31日(金)、6月1日(土)
   10:00~17:00(受付9:45~16:30)
場所:駒場リサーチキャンパス 東京都目黒区駒場4-6-1
   https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/access/ 

●講演タイトル:マイクロニードル
内容:MEMSマイクロ加工技術を利用して、薬剤を固めたとても細い針(マイクロニードル)を並べてパッチを作ります。それを肌に貼ると、ニードルが角質層を通り抜けて薬が溶け、体内で効果が発揮されます。痛みはほとんどありません。針に溶かす薬剤を変えることで、ワクチンや皮膚病の治療など様々な医療用途にも応用可能と考えられます。

●展示品:生体溶解性マイクロニードルの美容パッチ
内容:ヒアルロン酸でマイクロニードルを作製することで、美容パッチができました。このパッチで技術の認知度を上げ、今後様々な医療分野にも応用します。例えば薬剤をマイクロニードルにすることで、運搬や保管が難しかった成分を真空保存できるようになったり、皮膚の患部に局所的に伝達できるようになったりと、多くのメリットがあります。

金範埈教授
東京大学生産技術研究所 教授
東京大学 LIMMS/CNRS-IIS 国際連携研究センター センター長
東京大学 工学系研究科精密工学 教授

ピックアップ記事

  1. トランプ大統領の訪韓が確定されたことで、両首脳が南北の非武装地帯(DMZ)を視察する可能性も浮上して…
  2. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領からの親書を受け取ったと、北朝鮮の官営メディ…
  3. ポンペオ氏「北朝鮮と交渉再開する準備できている」 米国は北朝鮮との交渉に臨む準備ができている…
  4. ビットコインが先週末の22日、1年ぶりに再び1万ドルを突破した。コインマーケットキャップによると、ビ…
  5. トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…

おすすめ記事

  1. 2019-6-21

    トランプ氏がイラン攻撃を承認?…米メディア「意見の分かれで命令撤回」

    トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…
  2. 2019-6-19

    韓国外交部、「日韓企業からの拠出金で徴用工に被害補償」

    韓国外交部は19日、徴用工判決問題と関連し、日本と韓国の企業が参加する基金を造成し、徴用工の被害に補…
  3. 2019-6-15

    [ワールドレポート] メイ首相の涙とイギリスの先行き

    イギリスのテリーザ・メイ首相が今月7日、首相と与党党首から辞任した。2016年6月、国民投票でブレグ…
  4. 2019-6-13

    香港が米中摩擦の新たな火種になるか?

    香港が「犯罪人引き渡し法案」問題で大きく揺れ動いている。法案に反対する香港市民らが大規模デモを行い中…
  5. 2019-6-12

    日朝が平壌で「水面下の調整」…7月平壌で首脳会談か?

    安倍晋三総理の平壌訪問に向け、日本政府の次官級官僚が最近、北朝鮮を訪問した事が分かった。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る