韓国で使えるプリペイドSIMカードを韓国渡航前に買える!

2019-1-24

韓国で使えるプリペイドSIMカードを韓国渡航前に買える!

韓国の大手通信キャリアであるSK Telecom(以下、SKT)の日本で唯一の公式販売パートナー、㈱12cm Mobile(本社:東京都千代田区、代表取締役:辛 晟源、以下、当社)は、2019年1月22日よりSKTの回線を使用した「Prepaid Data SIMカード」の販売を開始いたしました。総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)とe-bay japan(以下、Qoo10)でご購入いただけます。お客様のタッチポイントが多様化し、購入方法も変化する中で韓国渡航前にご購入いただけるよう、オンラインストアでの販売を開始し、お客様へ利便性を向上させてまいります。

 

【本リリースのポイント】
 1. 韓国渡航前に日本の販売サイトで事前に購入でき、日本語の取扱説明書やサポート対応で安心できます!
 2. 韓国通信市場シェア率1位のSKTのプリペイドSIMカードがAmazonやQoo10で購入可能!
 3. 韓国国内の全LTEサービスエリアに対応!最大ダウンロード速度375MB!

2019年1月22日より、韓国の大手通信キャリアであるSKTの回線を使用したプリペイドSIMカードを総合オンラインストアAmazonやQoo10で販売を開始いたしました。渡航前にオンラインストアでの購入することで、事前に旅行準備を整えることができ、離陸前の国内空港での時間や現地での滞在時間の効率化が図れます。

また、WiFiルーター利用と比べ、SIMカード利用の主なメリットは「荷物の軽減」、「WiFiルーター電池量の心配不要」などです。当社は、オンラインストアでの韓国用プリペイドSIMカードの販売を通じて、韓国渡航のお客様が「時間」や「手荷物」の効率化と「言語の不安軽減」で渡航中のインターネットを楽しめるよう、満足度の高いサービスを提供してまいります。

【商品概要】
韓国プリペイドSIMカード「韓国で使えるPrepaid Data SIMカード」
・料金(税込):5日券(2,700円)/10日券(3,780円)/30日券(7,020円)
・データ通信量:LTE/4Gの速度で1GBのデータを提供。1日分のデータを使い切っても5Mbpsの速度で引き続き利用可能
・通話:韓国はもちろん、日本を含む海外の音声通話の受信可能
・ウェブページ: https://12cmjapan.wordpress.com/2018/12/18/sktprepaidsimcard/
・販売サイト:
Amazon
https://www.amazon.co.jp/SKT-韓国で使えるプリペイドデータSIMカード-10日券/dp/B07DVK7VMX/

Qoo10
https://www.qoo10.jp/shop/12cmMobile

【韓国プリペイドSIMカードの利便性と魅力】
1. 高い信頼性のSIMカード
韓国の大手通信会社であるSKTの回線を利用したSIMカードです。
2. 広いサービスエリア
韓国国内の全LTEサービスエリアで対応可能です。
3. 日数が選べる
お客様の旅行期間に合わせ、最大30日までご利用いただけます。
4. 日本語での購入と利用説明
AmazonやQoo10での購入を通じて、日本語サイトでの事前購入できることはもちろん、日本語での取扱説明書が同封されているため、利便性と安心感が得られます。
5. 日本語サポートあり
ご利用中のトラブルに備えて、当社のサポートデスクが日本語でサポートいたします。

【注意事項】
1. スマートフォンにプリペイドSIMカードを挿入した時点から24時間単位で5日/10日/30日がカウントされます。
2. プリペイドSIMカードの1日データ容量の1GB(LTE 優先適用)を使い切っても、速度制御モード(速度:5Mbps)で引き続きネット接続ができます。
3. 国内SMS/MMS送信、海外SMS/MMS受信・送信及び音声発信はできかねますので、ご了承ください。
4. このSIMではNFC機能はご利用いただけません。
5. SIMロックがかかっているスマートフォンではご利用いただけませんので、予めSIMロックを解除の上、ご購入ください。
6. 開封されたSIMカードはご返品及びキャンセルができません。
※ Amazon、Qoo10 およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.、eBay Inc.またはその関連会社の商標です。

 

■会社概要
社名:㈱12cm Mobile
代表者:代表取締役 辛 晟源(シン ソンウォン)
本社:〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町43 工業ビル7F
TEL:03-3525-8724


当社は日本で唯一のSKTの公式販売パートナーです。
類似品あるいは類似の広告行為にご注意ください。
商品の発送およびAS、お問い合わせ等は、上記の連絡先にお願いします。

ピックアップ記事

  1. 韓国外交省が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の効力終了について「いつでも可能だ」とし、日本…
  2. 新型コロナウイルスの発生を最初に告発したものの、逆に中国政府の弾圧を受ける事になってしまった李文亮医…
  3. ビットコインは強力的な抵抗線である1万ドルを突破した。ビットコインが1万ドル台に進入したのは昨年11…
  4. 「ウクライナ・スキャンダル」から始まったドナルド・トランプ米国大統領に対する弾劾案が現地時間5日、米…
  5. 非核化に関する北朝鮮の新たな動きや姿勢の変化が無ければ、現在の米朝関係の冷え込みは暫くの間、続くとみ…

おすすめ記事

  1. 中国から来る宅配便は果たして新型コロナウイルスに安全だろうか。…
  2. Googleの親会社であるアルファベットの時価総額が16日(現地時間)、1兆ドル(約110兆円)を突…
  3. 「火の手から逃れたカンガルーの避難場所となっていたゴルフ場が"死の大地(キリング・フィールド)"にな…
  4. 昨年、韓国と隣国との国際関係は例年以上に多事多難だった。昨年7月の日本の輸出管理厳格化により韓国国内…
  5. イランがイラク西部の米軍基地をミサイルで攻撃したならないか、国際原油価格と安全資産である金の価格が急…
ページ上部へ戻る
Translate »