韓国語学習アプリ『できちゃった韓国語』、「褒め言葉」や「復習機能」などが追加された大型アップデートを実施!

2019-7-11

韓国語学習アプリ『できちゃった韓国語』、「褒め言葉」や「復習機能」などが追加された大型アップデートを実施!

JH Media(東京都板橋区 代表取締役:朴鍾暁)は、韓国語学習アプリ『できちゃった韓国語』(略称:『でき韓』)におきまして、学習効果や意欲をアップさせるための新機能を追加し、7月11日(木)から期間限定でコンテンツを均一で販売するキャンペーンを開催いたします。

人は褒められると、本当に上手になるのでしょうか?

自然科学研究機構生理学研究所の研究結果によると、運動トレーニングを行った際に他人から褒められたグループは、そうでないグループに比べ、成績が20%も伸びていました。更に、報酬として金銭を貰ったときに反応する脳の部位と、褒められたときに反応する脳の部位が同じであることが分かり、褒めることの効果は科学的に立証されています。

JH Media(https://www.dekikan.jp/)が開発、配信している無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」が、様々な褒め言葉や応援のメッセージの追加、勲章・メダル・王冠を授与するなど、生徒を「褒めて伸ばす」大型アップデートを行いました。

■褒められて韓国語力をアップ!褒め言葉・応援メッセージの追加
誰もが褒められた時や励ましてもらった時に頑張る力が湧いてきますよね!

4連続正解で「대박!(すごい!)」、7連続正解で「한국 사람?(韓国人?)、3回不正解で「아자아자 파이팅!(イケイケ ファイト!)」、5回不正解で「힘내!(頑張って!)」というメッセージと共に可愛いキャラクターが登場し、褒めたり励ましたりしてくれます。
全てのメッセージはアプリを開発した朴先生のボイス付き!まるで外国語教室に通っているかのような臨場感が味わえます。

■目指せ!殿堂入りランキング 「名誉の殿堂」追加


進捗率と連続学習日数のそれぞれ上位30人がランクインする「ザ・ベスト30」で「名誉の殿堂」が追加されました。
進捗率100%を達成した生徒のみが入ることができます。
殿堂入りを果たした生徒には王冠と、質問掲示板で無制限質問できるチケットが与えられます。トップ3にランクインしたユーザーには、金銀銅メダルと、広告非表示の恩恵が与えられます。
仲間と競い合いながら、殿堂入りを目指して頑張りましょう!

■勉強は繰り返しである。復習機能追加
人間は忘却の生き物。「忘れる」ということを前提に勉強する必要があります。それでは、勉強での暗記はどうすればいいのでしょうか?何度も何度も繰り返すこと、つまり復習をするに限ります。
「できちゃった韓国語」でも全てのテストステップで復習機能を取り入れました。1度でも間違った問題は後に回して出題されるので、学習効果が高まります。

■大型アップデート記念!期間限定7にゃんキャンペーン

通常9にゃん、14にゃん(「にゃん」は有償通貨)で販売している特別編を、13日までの期間限定で7にゃん均一で購入できます。
更に、同期間中は、先生にダイレクトに聞ける「朴先生におまかせ!」チケットも通常5にゃんのところ3にゃんで購入できます。

是非このチャンスをお見逃しなく!

■「できちゃった韓国語」とは?


・Appliv、おすすめ韓国語アプリ1位獲得(2019年5月から)
・東京で韓国語を教えている現役の講師が作った、唯一の韓国語アプリ
・ネイティブの音声と最新の音声認識・判定機能を搭載し、聞き取り・発音練習をサポート
・YouTubeハングル講座と連動
・K-POP、韓ドラ、スラング、クイズ、など多彩なコンテンツを用意。ゲーム感覚で楽しく学べる!

「できちゃった韓国語」(略称:でき韓)は、字幕なしで韓国ドラマが見たい!韓国アイドルのメッセージが知りたい!でも、韓国語教室は近くになかったり高かったり・・と悩む方のための本格韓国語学習アプリです。

◆アプリ概要◆

・名称:できちゃった韓国語
・ジャンル:教育
・本体価格:無料 (※一部有料アイテムがございます)
・ゲームURL
[App Store] https://itunes.apple.com/app/id1357678160?l=ja&ls=1&mt=8
[Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.jhmedia.dekikan
・公式サイト:https://www.dekikan.jp/
・公式Twitter:https://twitter.com/jonghyo522
・公式Instagram:https://www.instagram.com/jonghyo522/

ピックアップ記事

  1. 香港のサウス・チャイナ・モーニング・ポストが最近、韓国で老若男女を問わず人気の韓国教育専門放送局EB…
  2. 株式会社「帝美」は12月10日、東京・目黒に位置する雅叙園で開催された、会員数1000人を超える年商…
  3. ナイキが「ブロックチェーン・スニーカー」の特許を出願した。 10日(現地時間)、ザ・ブロック…
  4. インドネシアのスマトラ島のアチェ特別自治州で、不倫などの疑いで公開むち打ち刑を受けた男性と女性が刑…
  5. 2019年に最も大幅の上昇を見せた仮想通貨はバイナンスコイン(BNB)であることが分かった。8日(現…

おすすめ記事

  1. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  2. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  3. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  4. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
  5. 北朝鮮が国を挙げて観光産業育成に乗り出したなか、観光大国であるキューバ共和国がロールモデルになるかも…
ページ上部へ戻る