タグ:恋愛離れ

  • 若者の恋愛離れに悩む韓国、男性は「金銭的な負担」…女性は?

    韓国の未婚率が急激に増加しているなか、恋愛をしている人の割合も低下していることが分かった。調査によると、結婚適齢期の20〜44歳未婚男女の中、実際に恋愛をしているのは10人中3〜4人に過ぎない。また30〜35歳を境に恋愛率が大きく低下していることも明らかになった。

ピックアップ記事

  1. (写真=東京2020オリンピック競技大会に参加している韓国選手団の宿所の模様。) 株式会社「帝美」…
  2. 韓国サムソン電子の第2四半期業績発表直後、同社が半導体売上額部門でインテルを抑え世界1位になった事…
  3. アンドバオ株式会社(代表取締役:陳有那)は、池袋マルイの1F店頭「豊島区×池袋マルイ コラボイベン…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. 1回目のワクチン接種(5/9)では当日就寝後に注射を受けた部位付近に張りを感じ、以後2日間は腕を伸…
  2. 我が家は家族経営の薬局だ。業務の中心は処方箋調剤だが、一般薬などの販売もしている。コロナ禍において…
  3. 米国の製薬企業ファイザーが年末までに口から飲む錠剤形の新型コロナ治療薬を開発すると明かした。同社は…
  4. 年初から半導体不足への対応を強調してきた米国政府が今月、主な半導体及び自動車業界関係者を招請し、こ…
  5. ―先月、韓国最高裁「有罪」趣旨、控訴審破棄差し戻し―日常的な服装の撮影にも性暴力処罰法適用―同意得…
ページ上部へ戻る
Translate »