タグ:Galaxy S10

  • Galaxy S10の仮想通貨ウォレットが注目されている理由

    ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalaxyS10だ。サムスンがGalaxyシリーズの10周年記念として発表したGalaxy S10には、仮想通貨を安全に保管できる「キーストア」が搭載され、「ブロックチェーンウォレット」サービスが同時に利用できるためである。
  • エンジンコイン、世界中のゲームやサービスと提携

    ブロックチェーンのゲームプラットフォーム「エンジンコイン」が、サムスン電子のGalaxy S10の公式パートナーになった。Galaxy S10に搭載のブロックチェーンウォレット「キーストア」にエンジンコインが活用されると見られ、サムスンのアプリケーションストア「Galaxy Store」などを通してサービスを利用することができる。
  • Galaxy S10に「キーストア」を搭載した理由は?ブロックチェーンの強力な後ろ盾に

    世界を驚かせたサムスン電子のフォルダブルスマートフォン「Galaxy S10」。ブロックチェーン基盤の分散型アプリケーション(dApp)の利用に必要となる”秘密鍵(プライベートキー)”を保管できる「キーストア」を搭載し関心を集めている。
  • サムスン電子、折りたためる「フォルダブル・フォン」ついに公開へ

    サムスン電子が20日、米国サンフランシスコのビル・グラハム・シビックセンターで「サムスンGalaxyアンパック2019」を開催し、「Galaxy S10」4機種とフォルダブル・フォン「Galaxy Fold」、ウェアラブル機器の「Galaxy Watch Active」と「Galaxy Fit」、無線イヤホン「Galaxy Buds」を公開した。
  • ギャラクシーS10、「仮想通貨のための最高のスマートフォン」

    サムスン電子が20日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催された新製品発表イベントを通じてスマートフォンGalaxy S10およびS10+を公開した。

ピックアップ記事

  1. -8月に運航を中断してから3ヶ月ぶり、11月21日より週1便運航-日程変更手数料1回免除、受託手荷…
  2. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  3. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »