韓国最大級の密輸組織が摘発 3.5千万円規模のブランド品時計

最大級密輸組織が摘発 3.5千万円規模

数千万円規模の中国産偽ブランド品時計を違法で搬入・流通した組織が韓国警察に逮捕された。また、密輸組織から賄賂を受け取り、個人情報を漏らした税関公務員2人も摘発した。

釜山・海雲台警察署は8日、関税法違反などの疑いでイ氏(38)ら3人を逮捕し、物流企業社長のアン氏(47)や関税庁の公務員イ氏ら13人を書類送検したと発表した。

イ氏ら5人は2016年10月から最近まで中国朝鮮族の売り屋を通してロレックスなど有名ブランドのロゴが入った偽ブランド時計20種、約3700品を持ち込み、978回に渡って3億4615万ウォン(約3.5千万円)相当を流通させた疑いがある。

容疑者らが密輸した偽ブランド時計は専門家も本物かどうかを識別できないほど精巧に作られ、1品あたり5〜10万円で売られていたという。偽ブランド時計を本物の価格で計算すると250億円に達し、韓国警察は韓国内で摘発された偽ブランド時計の密輸犯罪の中で最も大規模になると伝えた。

関税庁の公務員イ氏は2017年2月、偽ブラント時計の運輸や輸入申告を代行していたアン氏から「取引先のことをよろしく頼む」との請託と共に50万ウォン(約5万円)を受けた疑いがある。また税関公務員のキム氏は2016年12月、税関出身の関税士(通関士)チョ氏に貨物情報を分析・検査する人事の資料を渡すなど個人情報を漏らした疑いが持たれている。

イ氏らは韓国20〜30代の消費者をターゲットに、SNSでの広告を通じて偽ブランド時計を流通した。

警察は偽ブランド時計以外にも偽ブランドのカバン・財布の流通組織や密輸を助ける共謀者らが他にも存在するとみて、今回逮捕された容疑者たの口座や販売ルートを引き続き追跡するなど捜査を拡大している。また、容疑者らが輸入申告をせず密輸した脱税の疑いなどについては追加で関税庁に告発する予定だ。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国裁判所は25日、元朝鮮女子勤労挺身(ていしん)隊員らが申請した三菱重工業の韓国内資産の差し押さえ…
  2. 米国債3ヶ月物の利回りが、10年物の利回りを上回った。これは世界金融危機直前の2007年以降12年振…
  3. 韓国株式市場が25日、世界的な景気鈍化への懸念で大幅下落でスタートした。…
  4. 韓国男性全体のイメージダウンへと繋がってしまったクラブ・バーニングサン事件。イ・ムンド代表はマスコミ…
  5. 仮想通貨業界の代表的な楽観主義者であるビットメックスのCEOアーサー・ヘイズ氏が肯定的な見通しを出し…

おすすめ記事

  1. 2019-3-21

    Galaxy S10の仮想通貨ウォレットが注目されている理由

    ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalax…
  2. 2019-3-20

    「安保より実利」 米同盟国の背信…反中国連合に亀裂

    米国を中心とした反中国連合戦線に亀裂が生じ始めている。米国の同盟国を中心にした「反ファーウェイ戦線」…
  3. 2019-3-19

    韓食の決め手は塩

    塩をひとつまみ入れることで隠れていたうま味や甘味、辛み、などがすべて出てくるのです。キムチ作りにも白…
  4. 2019-3-18

    ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に

    ブロックチェーン・仮想通貨業界で2010年5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれている。米フロ…
  5. 2019-3-15

    スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

    性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関…

アーカイブ

ページ上部へ戻る