韓国尹大統領の支持率34%…2カ月連続で30%台中盤

前回調査比2%ポイントの下落

国の尹錫悅大統領の国政支持率が34%となり、前週より小幅の下落となった。

国ギャラップが131日から22日まで、韓国の満18才以上の男女1001人を対象に調査した結果、尹大統領の職務遂行に対し、肯定的な評価は34%、否定的な評価は56%となった。前回調査から、肯定的評価は2%ポイント下がり、否定的評価は1%ポイント上昇した。

尹大統領が現在、「よくやっている」と答えたのは与党の「国民の力」の支持層(75%)と70代以上(61%)で目立った。その一方、野党の「共に民主党」の支持層(86%)と40代(74%)などからは「よくやっていない」という答えが圧倒的だった。政治性向別での職務肯定率は、保守層57%、中道層27%、進歩層15%だった。

大統領の職務遂行を肯定的に評価した人に対し、その理由を尋ねた結果、「外交」(13%)、「公正/正義/原則」(8%)、「経済/国民生活」、「決断力/推進力/底力」(各6%)、「国防/安保」、「労組対応」(各5%)、「不正腐敗・汚職の摘発」、「市民政策/福祉」、「全般としてよくやっている」、「前政権克服」、「変化/刷新」(各4%)となった。

職務遂行を否定的に評価した人は、「経済/国民生活/価」(15%)、「外交」(14%)、「疎通不足」、「独断的/一方的」(各7%)、「経験・資質不足/無能」(6%)、「発言が不注意」(4%)、「全般的によくやっていない」、「統合・協治不足」、「市民政策/福祉」(各3%)などの理由を上げた。今週の否定的評価の理由からは、物価上昇などの経済面への言及が目立った。

大統領職務肯定率は、昨年の就任直後は50%台だったものの、8月初と9月末の2回に渡り24%まで下がり、1011月には平均29%に留まっていたものが、12月に入り上昇している。肯定率は2カ月連続で30%台中盤、否定率は50%台中盤となった。

党支持率は、「国民の力」が2%ポイント下げた35%、「共に民主党」が2%ポイント上昇の34%、支持する政党のない無党派層は26%、「正義党」5%の順だった。

今回の調査の誤差範囲は95%の信頼水準から±3.1%ポイント。無線(95%)と有線(5%)の電話面接方式で行なわれ、応答率は8.7%だった。

詳しい内容は中央選挙世論調査審議委員会のホームページを参照。

翻訳:水野卓
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. [metaslider id="8380"] −WSJ、「エネルギー省・FBIなど結論出す」 新型コ…
  2. 短時間の動画を投稿するプラットフォーム「TikTok」に、北朝鮮当局が運営していると思われるアカウン…
  3. [metaslider id="8380"] 新大久保駅のホームから転落した人を救助しようと線路に…
  4. [metaslider id="8380"] (写真はユーチューブで「ユミの空間」の動画から) 平壌…
  5. [metaslider id="8380"] 韓国で新型コロナウイルスのPCR検査を受けなければなら…
ページ上部へ戻る
Translate »