青年会のハングルカレンダー 2022年版販売開始

青年会中央本部(鄭昇栄会長)は1日1語、1年で365語の韓国語を覚えられる「ハングル月暦」2022年版を制作した。タンザック綴じと卓上タイプの2タイプ。

民族文化振興と地域に密着した韓日友好・共生社会の促進を図ろうと制作に着手してから今年で18年目。各1部1500円。売り上げから、国際理解教育重点校を中心に全国の小・中学校に寄贈している。

申し込みは同本部(TEL0334530881FAX0334532326infoseinenkai.org)。
STORESからも購入可能(https://hangul-calendar.stores.jp

内容
1.かわいいイラストを採用
211単語、365単語を収録
3.韓国・日本の休日・旧暦を掲載
4.韓国のことわざを掲載 など

◯初級・中級の違い
1.初級はハングルにカタカナルビ付き
2単語は初級と中級で異なった内容を掲載 など

出店者からのお願い:
1Storesでは、1回のご注文につき複数個の購入が可能となっております。1回のご注文につき送料500円を頂戴しておりますが、複数個購入される場合は、1回のご注文につき5点までとさせていただきます。6点以上ご購入のお客様は、大変お手数ですが、2回に分けてお申込みいただきますよう宜しくお願い致します。
2Storesからではなく直接カレンダーの購入をご希望の方は、会、各地方本部までお問い合わせ下さい。
3発送日について、2022年版ハングル月暦より、毎週水曜日の1回のみとなります。お申し込み日により、お届けが12週間程度かかる場合がございますので、大変申し訳ありませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。発送は1215日(水)以降となります。
4.日時指定について、できる限りのご要望をお受け致しますので、ご希望のお客様は備考欄にご記入いただきお申し込みください。ご注意)ご指定される日時はお申し込み日の翌週金曜日以降でお願い致します。
5営業時間について
月~金(祝日を除く)の10時~16時までとなります。また、20211229日~202214日まではお休みとなりますので、発送作業は202215日以降となります。大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 韓国産の発酵紅参を輸入・販売するヒストリーメーカージャパンが、日本有数の旅行社エイチ・アイ・エス(…
  2. フィナンシャルニュースジャパンが運営するインターネットニュースサイト「fnnews.jp」が、関西…
  3. 京都サンガFC監督を務めている曺貴裁氏が来年1月11日、京都国際中学高等学校で講演会を行う。 1.…
  4. 駐大阪韓国文化院は12月4日(土)、福岡国際会議場で第12回「話してみよう韓国語」福岡大会を開催し…
  5. 駐大阪韓国文化院とコリアNGOセンターは、韓日交流の痕跡を辿るオンライン散策<大阪コリアタウ…
ページ上部へ戻る
Translate »