サウジ不明記者事件の出口探すトランプ大統領…「殺人者集団の仕業だ」

サウジ不明記者事件の出口探すトランプ大統領…「殺人者集団の仕業だ」

ドナルド・トランプ米国大統領がサウジアラビアのジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏失踪に関する出口戦略を模索している。トルコも同様に、これまでの強硬な姿勢から一歩引いた模様だ。

しかし、トルコ・イスタンブールにあるサウジアラビア総領事館で、反政府ジャーナリストのカショギ氏が殺害されたと疑われる事件は、サウジアラビアに対する国際社会の不信感を招き、サウジアラビアの打撃は避けられなくなっている。

■「殺人者集団の仕業だ」
15日、英紙フィナンシャル・タイムズやウォール・ストリート・ジャーナルなどの主要メディアによると、トランプ大統領はカショギ氏の事件に対する立場の転換を試みている。

トランプ大統領はこの日、サウジアラビアのサルマン国王との電話会談をし、サルマン国王がカショギ氏失踪に関して、サウジアラビア政府には何の責任も無い事を確実にしたと、サウジアラビア側を庇う発言をした。また「カショギ氏の失踪は殺人者集団(rougue killers)が犯した事だろう」と語った。出口戦略のシナリオを提示しているという疑いの念を抱かせるには十分な発言だ。

トランプ大統領は、ポンペオ国務長官をサウジアラビアに派遣し、真相を「徹底究明するように(get to the bottom)」指示した。しかし、カショギ氏失踪への関与を否認するサウジアラビア王政に、免罪符を与えるための措置だとみられる。

米国が出口戦略を模索する中、最初に疑惑を提起したトルコも、強硬な立場から一歩引いた模様だ。

トルコの官営メディア、アナドル通信社はこの日、サウジアラビアとトルコの合同調査団が組織され、今回の事件を調査する事になると報じた。

トルコのエルドアン大統領は、カショギ氏がサウジアラビア総領事館内で殺害されたとみていると、強い不満感を表していたものの、サウジアラビアとの相次ぐ接触を通じ、事件を沈静化する方向で折り合いをつけたとみられる。

トルコのチャヴシュオール外務大臣は、「確実な証拠を見るまでは、どんな断定もする事は出来ない」と、サウジアラビア側がカショギ氏を殺害したと宣言するには早いという点を確認した。

しかし調査は、事件を葬り去るための形式的な手続きに留まる可能性が高まっている。

報道によると、総領事館前で待ち構えていた撮影スタッフのカメラに、バケツと雑巾でいっぱいの手押し車を押して領事館に入って行く清掃員らの写真が撮られた後、トルコの調査官らが到着した。犯行の痕跡を消した後に、トルコの調査官らが到着したとの疑いが持たれる状況だ。

翻訳:水野卓

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 我が家は家族経営の薬局だ。業務の中心は処方箋調剤だが、一般薬などの販売もしている。コロナ禍において…
  2. 米国の製薬企業ファイザーが年末までに口から飲む錠剤形の新型コロナ治療薬を開発すると明かした。同社は…
  3. 年初から半導体不足への対応を強調してきた米国政府が今月、主な半導体及び自動車業界関係者を招請し、こ…
  4. ―先月、韓国最高裁「有罪」趣旨、控訴審破棄差し戻し―日常的な服装の撮影にも性暴力処罰法適用―同意得…
  5. −新韓金融投資「CBDCが描く貨幣の未来」報告書−「取引手段としては縮小…価値を貯蔵する手段として…
ページ上部へ戻る
Translate »