韓国大統領支持率55%、3週連続下落

韓国大統領支持率55%、3週連続下落

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政支持率が55%を記録し3週連続で下落した。経済・民生問題に対する指摘が圧倒的で、対北問題など外部のことより国内政治への批判が高まっている。

世論調査機関ギャラップは2日、11月1週目の世論調査結果を発表。調査によると、文大統領の職務遂行評価に「よくやっている」と応答したのは55%で先週に比べ3%ポイント下落した。その一方、「間違っている」との否定的な評価は35%で3%ポイント上昇した。

10月2週目で65%だった文大統領の支持率はその後、62%、58%に下落に転じた。今週も3%ポイント下がり下落を続けた。9月2週目の調査当時50%を記録していた文大統領の支持率が5週ぶりに再び50%に戻った。

文大統領の国政運営が間違っていると考える回答者の50%は経済・民生問題への解決力不足を挙げた。先週に比べ7%ポイント増加し、否定的評価の中で最も高い割合を占めた。その他、雇用問題(5%)、不動産政策(3%)、最低賃金引き上げ(2%)などの順で、全般的に経済政策への不満が否定的な評価の60%以上を占めていることが分かった。対北朝鮮・安保政策も否定的な評価で20%の割合を記録した。

肯定的評価では北朝鮮との関係改善(33%)、外交政策(10%)、対北朝鮮・安保政策(9%)の順だった。年齢別にみると20代と30代、40代では60%以上の支持率を記録し、50代では46%、60代以上では39%と低くなっている。政党別の支持率は与党の「共に民衆党」が42%で、先週に比べ1%ポイント下がった。最大野党の「自由韓国党」は14%だった。

翻訳:尹怡景

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国の巨大IT4社の時価総額が6日(現地時間)、1兆ドルに再進入した。 同日、グーグル親企業のアル…
  2. 「毎瞬間、改革しなければならない」失われた20年という「死の谷間(デスバレー)」を乗り越えた日本企業…
  3. 新型コロナウイリスの感染拡散の憂慮などで主要国の経済活動の回復が遅れる可能性が高まっている。…
  4. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第…
  5. トランプ米大統領は3ヵ月ぶりに開催した支持者集会が興行に失敗すると、激怒した。 21日(現地時間)…

おすすめ記事

  1. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
  2. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  3. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  4. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  5. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
ページ上部へ戻る
Translate »