韓国大統領支持率55%、3週連続下落

韓国大統領支持率55%、3週連続下落

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政支持率が55%を記録し3週連続で下落した。経済・民生問題に対する指摘が圧倒的で、対北問題など外部のことより国内政治への批判が高まっている。

世論調査機関ギャラップは2日、11月1週目の世論調査結果を発表。調査によると、文大統領の職務遂行評価に「よくやっている」と応答したのは55%で先週に比べ3%ポイント下落した。その一方、「間違っている」との否定的な評価は35%で3%ポイント上昇した。

10月2週目で65%だった文大統領の支持率はその後、62%、58%に下落に転じた。今週も3%ポイント下がり下落を続けた。9月2週目の調査当時50%を記録していた文大統領の支持率が5週ぶりに再び50%に戻った。

文大統領の国政運営が間違っていると考える回答者の50%は経済・民生問題への解決力不足を挙げた。先週に比べ7%ポイント増加し、否定的評価の中で最も高い割合を占めた。その他、雇用問題(5%)、不動産政策(3%)、最低賃金引き上げ(2%)などの順で、全般的に経済政策への不満が否定的な評価の60%以上を占めていることが分かった。対北朝鮮・安保政策も否定的な評価で20%の割合を記録した。

肯定的評価では北朝鮮との関係改善(33%)、外交政策(10%)、対北朝鮮・安保政策(9%)の順だった。年齢別にみると20代と30代、40代では60%以上の支持率を記録し、50代では46%、60代以上では39%と低くなっている。政党別の支持率は与党の「共に民衆党」が42%で、先週に比べ1%ポイント下がった。最大野党の「自由韓国党」は14%だった。

翻訳:尹怡景

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  2. 韓国の100人あたりのワクチン接種件数は米国に比べ20分の1水準に留まっており、韓国経済にとってそ…
  3. ドイツ、フランス、イタリア、スペインの4ヶ国が英製薬大手アストラゼネカ社の新型コロナウイルス感染症…
  4. −訪日を前にブリンケン国務長官が日米韓協力強調−日韓関係回復への圧力との見方−日韓歴訪で対北政策の…
  5. −新韓金融投資「CBDCが描く貨幣の未来」報告書−「取引手段としては縮小…価値を貯蔵する手段として…

おすすめ記事

  1. ―先月、韓国最高裁「有罪」趣旨、控訴審破棄差し戻し―日常的な服装の撮影にも性暴力処罰法適用―同意得…
  2. −新韓金融投資「CBDCが描く貨幣の未来」報告書−「取引手段としては縮小…価値を貯蔵する手段として…
  3. 東京渋谷に位置する有名デパートであるマルイで「KOREA PARK」イベントが2月23日~3月28…
  4. 私たち人類を苦しめた2020年が終わり、約1年経過した新型コロナウイルスが、未だに私たちを脅かして…
  5. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
ページ上部へ戻る
Translate »