パク・へジン、5ヶ月ぶりの日本訪問…ファンミーティング大盛況「熱狂の3時間」

パク・へジン、5ヶ月ぶりの日本訪問…ファンミーティング大盛況「熱狂の3時間」

韓国の俳優パク・へジンが5ヶ月ぶりに再び訪ねた日本でファンと共に特別な時間を送った。

2日午後、東京ZeppDiverCityで開催されたファンミーティング「Park Haejin Japan Fanmeeting 2018 -Haejin’s Attractive Time-」は盛況のうちに終了した。

パク・へジンは今年6月に映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」のPRのために日本を訪れたが、ファンミーティングは1年ぶり。パク・へジンはプレミア上映会での裏話や最近投稿したインスタグラムの画像を公開するなど、パク・へジンの近況を知りたがっていた日本のファンと交流した。

また、作品トークではファンが予め入場の際に投票を行った「へジンの人生キャラクター」決定戦が公開された。彼のデビュー作であるKBS2TV「噂のチル姫」から「いとしのソヨン」、SBS「星から来たあなた」に「ドクター異邦人」、JTBC「マンツーマン」、映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」に至るまで様々な作品の名シーンを観ながらファンから最高の作品として選んだ理由を聞く時間を設けた。

パク・へジンは「どこでもできなかったキャラクターについての真剣な話をファンの皆さんと話し合うことができて嬉しい」と感想を述べた。

また、ファンが聞きたがるコメントを、可愛いぬいぐるみに録音してプレゼントするファンサービスや舞台から降りてファンに向けて跪き花を渡してから自撮り写真を一緒に撮るなど、ファンへの変わらない愛情をみせた。

2部では本格的にファンとパク・へジンの質疑応答が行われた。作品からプライベートに至るまで観客の質問一つ一つに心を込めて答えた彼は、観客全員が参加できる 「OXクイズ」も用意し、ファンとのコミュニケーションを深めた。

パク・へジンはその後もファンと一緒にした集合写真を撮影したり、ファンの一人一人と手を合わせるハイタッチ会を準備するなど最後まで熱気と感動のファンミーティングをファンにプレゼントした。

会場を埋め尽くしたファンも大きな拍手と歓声でパク・へジンを応援するなど、ファンと俳優の絆を感じられる温かい時間となった。

パク・へジンは「また嬉しいニュースと共に挨拶に参ります。その時は、ファンの皆さんが望むのであればアイドルダンスも一生懸命踊ってみます」と最後の挨拶を伝えた。

一方、パク・へジンは日本に続き、来年には海外の各地でファンミーティングを開催する予定だ。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. フェイクニュースが仮想通貨市場を揺さぶっている。世界最高のオフライン流通企業ウォルマートと時価総額…
  2. (写真:SUNOCSの太川玉緒代表(左)で大韓障礙人体育会のイ・ヒョンオク訓練本部本部) 日韓両国…
  3. (写真は、SUNOCSの太川玉緒会長(左)と大韓障礙人体育会の朴容奭(パク・ヨンソク)現地支援団長…
  4. -企業評価額は約122億円に到達、国内の事業多角化と組織基盤の強化へ 株式会社HYPERITHM(…
  5. 1回目のワクチン接種(5/9)では当日就寝後に注射を受けた部位付近に張りを感じ、以後2日間は腕を伸…
ページ上部へ戻る
Translate »