文大統領支持率45%…日韓経済摩擦が背景か

文大統領支持率45%…日韓経済摩擦が背景か

韓国の文在寅大統領の支持率が先週より4%も下落し45%を記録した。

世論調査会社「韓国ギャラップ」は12日、7月第2週目の世論調査結果を発表し、文大統領の職務遂行評価について「よくやっている」とする肯定的な評価が45%を記録したと伝えた。「よくやっていない」と答えた比率は先週の40%から5%増加し45%となった。

文大統領の職務遂行に対する肯定評価では、「北朝鮮との関係改善」(27%)、「外交を良くやっている」(22%)が支持されている。否定評価では「経済・民生問題への不満」(44%)が最も大きな割合を占めたが、「北朝鮮との関係重視・親北性向」と「外交問題」がそれぞれ10%の割合を見せ、外交問題が両刃の剣となっていることが分かった。

韓国ギャラップ側は「肯定評価、否定評価の理由の上位に、北朝鮮関連項目の割合は減り、外交問題の割合が増えた」と説明した。

政党別の支持率では、与党の共に民主党が39%と首位を記録。第1野党の自由韓国党は19%だった。自由韓国党の支持率が20%を下回ったのは約6か月ぶりとなる。

一方、最近激化している日韓間の摩擦について多くの韓国国民は「日本政府に責任がある」との意見を持っていることが分かった。日韓の経済摩擦の責任は「日本政府にある」と答えた比率は61%で、「韓国政府にある」は17%だった。韓国内で広がっている日本製品不買運動と関連しては、67%の韓国人が「参加する意向がある」と答えた。

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国投資銀行ゴールドマン・サックスが、新型コロナウイルスの拡散により米国の第2四半期の国内総生産(G…
  2. 日本政府が新型コロナウイルス感染症の拡散防止のため、韓国と中国発の入国制限措置を4月末まで延長するこ…
  3. ヨーロッパではイタリアに続きスペインも新型コロナウイルス感染症による死者の数が中国を超えた。現在、全…
  4. 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は、1年延期された東京五輪の開催時期について「夏に限定し…
  5. 写真はpixabayから 英国王室のチャールズ皇太子が新型コロナウイルスに感染したことが分か…

おすすめ記事

  1. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
  2. 米国カリフォルニア州の共和党の下院予備選候補だったジョアン・ライト氏は先月27日、自身のツイッターで…
  3. 韓国の人口が、3カ月連続で「自然減」となったことがわかった。婚姻と出産が急減したことが原因で、出生児…
  4. 韓国企業が、マスクの再利用が可能となる抗菌剤を開発し、注目を集めている。科学専門企業「Ventex」…
  5. 韓国京畿道城南市陽地洞(ソンナム市ヤンジ洞)にある教会「恩恵の川」の信徒40人が新型コロナウイルスに…
ページ上部へ戻る
Translate »