「学生らしさ」 vs 「人権の尊重」…中学校で生徒のスカート丈を計測?

「学生らしさ」 vs 「人権の尊重」…中学校で生徒のスカート丈を計測?

-「目のやり場に困る」 vs 「時代遅れ」

韓国・仁川市のある中学校が、生徒のスカートの丈をメジャーで計測したことが明らかとなり波紋を呼んでいる。

仁川南洞区にあるA中学校では先月下旬、2~3年生の女子生徒らを対象に、教育の一環と称して次のような生活指導を行っていたことが明らかとなった。

5名の教師が生徒たちを一列に並ばせ、「スカート丈は45cm以上でなければならない」として、一人一人のスカート丈を計測したという。

ある生徒は「見るからに丈の短い子たちがまず最初に呼ばれ、それからその場にいた全員のスカート丈が計測された。丈が37㎝だった友達は、先生から注意されていた」と当時の状況を語った。

学校側は今回の報道内容について否定している。教頭は「校則改正にともない学年別に教育指導を行ったことは確かだが、スカート丈の計測までは行っていない」とした。

校則は必要だとの意見と厳しすぎるのではという意見で、世論は真っ二つに割れている。

規則の必要性を唱える人たちは「学生たちのスカートが極端に短く、目のやり場に困る時がある」「学生らしい服装は見ていて気持ちが良い」「校則は守られるためにある。学校側に落ち度はない」と主張している。

一方で学校の規則が厳しすぎると主張する人たちからは、「学生たちの声にまず耳を傾けるべき、話はそれからだ」「70年台でもあるまいし」「それぞれの個性を尊重する必要があるのでは」などの意見が上がっている。

翻訳者:M.I

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  3. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  4. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  5. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
ページ上部へ戻る
Translate »