「燃えるBMW」…韓国政府、民官合同調査へ

【写真】韓国政府は「民官合同調査チーム」を立ち上げエンジンの出火事故が相次いでいるBMW車両に対する精密な分析を行う。

「燃えるBMW」…韓国政府、民官合同調査へ

韓国政府は「民官合同調査チーム」を立ち上げ、エンジンの出火事故が相次いでいるBMW車両に対する精密な分析を行う。

韓国国土交通部は5日、BMWから4日にエンジン出火問題と関連する技術分析の資料を受け取り、本格的な調査に乗り出すと明らかにした。国土交通部は出火の正確な原因を把握するため、エンジン出火事故の分析を希望する全ての民間専門家に調査の機会を与える案を検討中だ。

BMWはエンジンの出火がディーゼルエンジンの排気ガス再循環システム(EGR)の故障によるものと見ている。しかし、国土交通部は出火事故に関する疑惑を一切残さないため、原点から改めて精密調査を行う方針だ。

エンジン出火事故の申し出があったBMW車両は今年だけで計32台。BMWは現在、リコール対象として分類された42の車種、10万6千台について安全診断を行なっている。しかし、今月4日に全羅南道・木浦で既に安全診断を受けた走行中のBMW520dから出火する事故が起き、懸念の声が上がっている。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 歌手チョン・ジュニョンが逮捕された。韓国裁判所は21日、わいせつ動画の撮影および流布の疑いで立件され…
  2. 仮想通貨市場内でのビットコインの市場支配力が徐々に力を失っているとビットコイニストが21日(現地時間…
  3. 麻生太郎副総理兼財務相が参議院の財政•金融委員会会議で、日本政府の仮想通貨政策の方針について明らかに…
  4. ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalax…
  5. 韓国の昨年の婚姻率が過去最低水準に落ちた。結婚する平均年齢も上昇し歴代最高水準を記録した。…

おすすめ記事

  1. 2019-3-20

    「安保より実利」 米同盟国の背信…反中国連合に亀裂

    米国を中心とした反中国連合戦線に亀裂が生じ始めている。米国の同盟国を中心にした「反ファーウェイ戦線」…
  2. 2019-3-19

    韓食の決め手は塩

    塩をひとつまみ入れることで隠れていたうま味や甘味、辛み、などがすべて出てくるのです。キムチ作りにも白…
  3. 2019-3-18

    ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に

    ブロックチェーン・仮想通貨業界で2010年5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれている。米フロ…
  4. 2019-3-15

    スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

    性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関…
  5. 2019-3-12

    投資の鬼才ジム・ロジャーズ「北朝鮮では全ての事が収益モデル」

    世界的な投資家であり、ロジャーズ・ホールディングス会長のジム・ロジャーズ氏は、「米国企業では、カーラ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る