トランプ氏、ザッカーバーグ氏と会談…リブラの突破口を見出すか?

トランプ氏、ザッカーバーグ氏と会談…リブラの突破口を見出すか?

■フェイスブックCEO、ホワイトハウス訪問…会談内容は非公開
フェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグ氏がホワイトハウスを訪問し、トランプ大統領と会談した。米メディアよると、ザッカーバーグ氏は17日から米ワシントンを訪問し主要政治家と面会している。

トランプ大統領は自身のツイッターに「私はザッカーバーグ氏と良い会話を交わした」と短くコメントした。二人の会話の内容は公開されていない。トランプ大統領はこれまでフェイスブックについて批判的な立場を見せていた。

ザッカーバーグ氏の今回のワシントン訪問は、フェイスブックの個人情報流出問題と独自仮想通貨リブラ承認の問題の解決策を模索するためだと分析されている。

■リブラ、準備金の各国通貨比率を公開
フェイスブックがリブラの準備金を構成する通貨バスケットの割合を公開した。21日(現地時間)にコインポストが報じた。

準備金では米国のドルが最も高い割合である50%を占めており、欧州のユーロ貨が18%、日本円が14%、イギリスのポンドが11%、シンガポールドルが7%だった。中国の人民元は含まれていなかった。

法定通貨に裏付けられるリブラは、主要通貨に対する準備金の確保を介して仮想通貨の変動性を最小限に抑えるという計画。フェイスブックは当初の予定通り2020年下半期にリブラを発行する予定だ。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米ネットフリックスが21日(現地時間)、昨年第4四半期の実績を発表した。発表によると、海外の新規会員…
  2. ロシア極東ウラジオストクに輸入された日本製の自動車から基準値を超える放射線が検出され、日本に返送した…
  3. 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染者が初めて米国でも確認された。中国の首都北京をはじ…
  4. 昨年、韓国経済が成長率2%台の維持に成功した。しかし、2009年の世界的な金融危機以降、最も低い成長…
  5. 中国の保健当局が新型肺炎の「人から人への感染」を確認したと発表した。…

おすすめ記事

  1. Googleの親会社であるアルファベットの時価総額が16日(現地時間)、1兆ドル(約110兆円)を突…
  2. 「火の手から逃れたカンガルーの避難場所となっていたゴルフ場が"死の大地(キリング・フィールド)"にな…
  3. 昨年、韓国と隣国との国際関係は例年以上に多事多難だった。昨年7月の日本の輸出管理厳格化により韓国国内…
  4. イランがイラク西部の米軍基地をミサイルで攻撃したならないか、国際原油価格と安全資産である金の価格が急…
  5. オーストラリア南東部の史上最悪の森林火災で、今まで野生動物5億匹が死んだと推定された。米CNBCによ…
ページ上部へ戻る