BTSを体験する…ポップアップストアが80日間運営

BTSのポップアップストア「HOUSE OF BTS」/ビッグヒットエンターテインメント

BTSを体験する…ポップアップストアが80日間運営

BTS(防弾少年団)の所属事務所ビッグヒットエンターテインメントは18日、ソウル・江南区にBTSのポップアップストア「HOUSE OF BTS」を同日午前10時から公式オープンすると発表した。同ストアは80日間運営される。

「HOUSE OF BTS」は、約200種のMDを網羅したメインショールーム、BTSのミュージックビデオとキャラクターをテーマにした体験型ショールーム、MDとF&Bを購入するスペースなどで構成され、観覧と体験と購入がすべて可能なマルチスペースとして造成された。

地下1階のメインショールームは、「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のピンクカラーをテーマに飾られ、「HOUSE OF BTS」で販売しているすべてのMDが展示される。また、BTSのシンボルを形象化したグラフィックディスプレイ、BTSのキャラクターと一緒に写真を撮ることができるARキオスク、ヒット曲のミュージックビデオを連続上映する大型ディスプレイなどが設置され、様々な楽しみ方を提供する。

2、3階の体験型ショールームには、観覧客が五感で空間を感じることができるよう、さまざまな要素を用意した。「DNAテーマゾーン」はミュージックビデオの中のカラフルな宇宙背景が3面に広がる投影ルームに造成された。観覧客がタッチパッドを操作すると、3面の空間全体が動くインタラクションを体験することができる。

「Boy With Luvテーマゾーン」には、「Boy With Luv feat. Halsey」のミュージックビデオに登場したフロアピアノを設置し、ミュージックビデオの中のパフォーマンスを真似して演奏することができるようにした。「花様年華テーマゾーン」には「花様年華 ザ・ノート」に登場するバス停を再現。観覧客に花様年華ストーリーの中に入ってきているような体験を提供する。

3階の屋外の庭には、「アミボム・テーマゾーン」も用意した。観覧客の動きに応じて点灯する約2mサイズの大型アミボムがあちこちに設置され、夜に訪れる観覧客に特別な経験を提供する。

「HOUSE OF BTS」で披露するMDも初めて公開する新しいテーマの製品で構成されている。「DNA」、「MIC Drop」、「FAKE LOVE」、「IDOL」、「Boy With Luv」などBTSのヒット曲をテーマにした新製品が毎週順次公開される。

「HOUSE OF BTS」は来る11月23日から12月29日まで、東京、大阪、福岡など日本の3つの都市でも運営される。「渋谷109」でオープンするポップアップストアは、ソウル「HOUSE OF BTS」のコンセプトをそのまま適用し、グローバル顧客にもBTSのコンテンツを活用した様々な体験の要素を提供する計画だ。

一方、BTSは26日、27日、29日の3日間、ソウル・蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場で「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF[THE FINAL]」を開催する。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国で新型コロナウイルス感染症(コロナ19)が急増している中、米疾病対策センター(CDC)が韓国への…
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大により中国国内にある工場の正常稼働が遅れ、経営への影響が憂慮される。新型…
  3. 韓国外交部の康京和長官がドイツで開かれるミュンヘン安全保障会議(MSC)に参席し、現地時間15日午前…
  4. 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者と死者の数が減少した。しかし…
  5. 韓国外交省が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の効力終了について「いつでも可能だ」とし、日本…

おすすめ記事

  1. 世界的に7万人に近い感染拡大を招いた新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の震源地について、当初知ら…
  2. 中国から来る宅配便は果たして新型コロナウイルスに安全だろうか。…
  3. Googleの親会社であるアルファベットの時価総額が16日(現地時間)、1兆ドル(約110兆円)を突…
  4. 「火の手から逃れたカンガルーの避難場所となっていたゴルフ場が"死の大地(キリング・フィールド)"にな…
  5. 昨年、韓国と隣国との国際関係は例年以上に多事多難だった。昨年7月の日本の輸出管理厳格化により韓国国内…
ページ上部へ戻る
Translate »