ソウルを代表する日本食文化空間「Kappo CHIYU」、東京の「Kappo IKKON」と“食イベント”開催

ソウルを代表する日本食文化空間「Kappo CHIYU」、東京の「Kappo IKKON」と“食イベント”開催

ソウル・鴨鴎亭(アックジョン)地域を代表する日本食文化空間「Kappo CHIYU」が10月10日、東京・六本木地域の会員制有名レストラン「Kappo IKKON」と「友情(Friendship)」をテーマにコラボレーションディナーイベントを開催した。

日本料理研究会の三宅健介 (Kensuke Miyake) 副代表とフードコンテンツ研究家のRae Sung氏が企画したこのイベントは「Kappo CHIYU」が目指す“食文化外交”の延長線で行われた。

狎鴎亭の島山公園の近くにある「Kappo CHIYU」本店で開かれた今回のディナーイベントでは、「季節材料を使った友情」をテーマに「Kappo IKKON」の鹿渡省吾シェフと「Kappo CHIYU」のチェ・ジヨンシェフが協力したスペシャルメニューが披露された。

ソウル・鴨鴎亭(アックジョン)地域を代表する日本食文化空間「Kappo CHIYU」が10月10日、東京・六本木地域の会員制有名レストラン「Kappo IKKON」と「友情(Friendship)」をテーマにコラボレーションディナーイベントを開催した。/写真提供: Ao Studio

鹿渡シェフは日本で活躍する著名なスターシェフで、フュージョン料理が特技。チェ・ジヨンシェフはハイエンドミシュランレストラン「寿司選手」、「寿司チョヒ」などで活躍した、20年経歴を持つ専門日本食シェフだ。

寒くなった体を温めてくれるカニの卵煮込みキノコソースで構成された「ウェルカムディッシュ」が今回のディナーイベントの最初のメニューとして登場した。前菜は天然の松茸サラダとイカエビ、ウニのケジャンソース。その後はゆばを巻いたサメひれソースと共に、サメのひれ、クルマエビ、ヒラユバ、キクラゲ、ニンジン、グリーンビーンが入ったスープメニューが披露された。

シェフ鹿渡セレクションメニューも用意された。韓国牛チブニとイチジクのアゲダシを甘辛く楽しめる当メニューは韓国牛チヂミ、イチジク、大ねぎで構成されている。食事メニューにはニシンそばといくらご飯が用意された。

ディナーイベントのクライマックスはデザートだった。日本と韓国の友情の意味を盛り込みバニラアイス、モナカ、アーモンド、小豆、抹茶で構成し、日韓両国の味を調和させた。

当日のイベントには、1949年に設立された伝統の日本調理学校「中村アカデミー」のキム・ジョンウ講師、日韓酒類を比較研究してきたヨ・テオ酒ソムリエも参加し、最近冷え込んでいる日韓交流行事としても重要な意味を持つ場となった。

「Kappo CHIYU」側は「グローバル社会の構成員がコスモポリタンとして、“食文化”という共通の関心事を通じて日韓交流を継続、発展させていきたい」と覚悟を固めた。

一方、「Kappo CHIYU」は、「tvN水曜美食会」、「ブルーリボン」、「食神」など韓国の有名メディアに美味しいお店(グルメ)として選ばれている。

Kappo CHIYU公式インスタグラムアカウント: www.instagram.com/kappo.chiyu

写真・映像提供: Ao Studio
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、新型コロナウイリス新規患者が19日、全世界で30万79…
  2. 孫正義会長率いるソフトバンクグループ(SBG)が半導体企業アームを米エヌビディアに売却する。…
  3. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領に送った親書で、2人の友情を「魔法の力」と表…
  4. ソウルなどの首都圏地域を対象にした韓国政府のソーシャルディスタンス強化措置が更に延長される事となり、…
  5. ビットコイン(BTC)が1日で700ドルも急落した。特に今回の急落の背景として、韓国最大の仮想資産取…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »