「日韓の葛藤を越えて」…第5回(社)SETOフォーラム国際セミナーが東京で開催

写真は25日に開かれた「第5回(社)SETOフォーラム国際セミナー」。

望ましい日韓関係のための代案を積極的に提示している社団法人SETO(SEOUL-TOKYO)フォーラムが25日、東京・立教大学で「第5回(社)SETOフォーラム国際セミナー」を開催した。

SETOフォーラムは日韓両国の健全な世論造成と関係増進を作るため、専門知識と長年の経験を兼ね備えた専門家らが参加するセミナーを毎年開催している。

「日韓の葛藤を越えて」をテーマに開催された今年のセミナーには、申珏秀SETOフォーラム理事長をはじめ、郭東烈SETOフォーラム日本事務総長、南官杓駐日韓国大使、河村建夫日韓議員連盟幹事長、郭洋春立教大学総長など多くの来賓が出席し、日韓両国の懸案と課題について議論した。

基調演説をするSETOフォーラムの申珏秀理事長。

セミナーは2つのセクションに分かれて対談形式で行われた。「韓・日経済:協力の紐」をテーマにした第1セクションでは、深川由起子(早稲田大学教授)、李洙喆(韓口經濟協會常任理事)、柳町功(慶應義墊大学教授)、黃盛彬(立教大学教授)が参加。

第2セクションである「韓・日外交安保:地政学的連蒂」は五十嵐曉郎(立教大学名誉教授)、朴喆熙(ソウル大学国際大学院教授)、箱田哲也(朝日新聞論說委員)が参加した。

「韓・日経済:協力の紐」をテーマにした第1セクションで発言する李洙喆 韓国經濟協會常任理事(左から2番目)
「韓・日外交安保:地政学的連蒂」をテーマにした第2セッション

一方、今回の国際セミナーは、SETOフォーラムと立教大学平和コミュニティ研究機構が共催し、外交部、外務省、三養ホールディングス、KB金融グループ、大成、韓国三菱商事(株)、韓国三井物産(株)が後援した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国内での新型コロナウイルス感染拡大について、ドナルド・トランプ米国大統領が「数多くの死亡者が発生す…
  2. -1ヶ月でマスク供給量は2倍に-マスク不足に対する市民意識にも変化 「薬局前の行列が消えまし…
  3. 韓国で新型コロナウイルス感染者が1万人を突破した。今年1月20日に最初の感染者が発生して74日目とな…
  4. ビットコイン半減期まであと1か月が残ているなか、価格上昇を期待する投資家らをがっかりさせる分析が出た…
  5. 世界的な仮想資産取引所バイナンスが仮想資産市況情報サイトのコインマーケットキャップを4億ドルで買収す…

おすすめ記事

  1. 日本に拠点を置いて韓国のニュースを在日韓国人に伝える「ファイナンシャルニュースジャパン」が、在日韓…
  2. 今月1日の夜9時、夜の深まりとともに不夜城と化していた、韓国の渋谷と呼ばれる「弘大」では、まだ早い時…
  3. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
  4. 米国カリフォルニア州の共和党の下院予備選候補だったジョアン・ライト氏は先月27日、自身のツイッターで…
  5. 韓国の人口が、3カ月連続で「自然減」となったことがわかった。婚姻と出産が急減したことが原因で、出生児…
ページ上部へ戻る
Translate »