米タイム誌 読者投票「今年の人」、BTSが4位…1位は「香港デモ隊」

米時事週刊誌タイムの読者が選んだ「今年の人」で4位にランクインした防弾少年団(BTS)/写真はビックヒットエンターテインメントから

「逃亡犯条例」改定案への反対で始まった「香港デモ」の参加者らが、米時事週刊誌タイムの読者が選んだ「今年の人」1位となった。防弾少年団(BTS)は4位にランクインした。

タイム誌は11日(現地時間)、ここ6ヶ月間香港の街を埋め尽くした数万人のデモ隊が「2019今年の人」読者投票で1位となったと伝えた。投票には2700万人以上の読者が参加し、「香港デモ隊」は全体の30%以上の圧倒的な支持を得たという。

タイム誌は「逃亡犯条例に対応するために始まったデモは、香港の自治権保障を要求する反政府デモに広がった」とし「デモ隊は、香港政府が逃亡犯条例を撤回するようにしており、11月に実施された地方選挙で過去最高の投票率を引き出した」と説明した。

昨年の読者投票で1位を記録したBTSは4位にランクされた。またタイム誌が「2019今年の人」に選定したスウェーデンの環境活動家のグレタ・トゥンベリ氏が読者投票でも5位を記録した。

一方、タイム誌は1927年から毎年、その年に世界で最も多くの影響力を及ばした人、あるいは組織を「今年の人」に選定し発表している。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルス肺炎の確定患者と死者が1日の間に急増した。中国は春節休暇を延長してまで全力で対応に…
  2. 米プロバスケットボール(NBA)の伝説的なスター、コービー・ブライアント(41)が26日、ヘリコプタ…
  3. 投資コンサルティング会社「玄海インベストメントアドバイザー」が大規模な太陽光発電施設向けの新ファンド…
  4. 「新型肺炎」と呼ばれる新種のコロナウイルスの宿主がコウモリだという、中国研究者の分析が出た。…
  5. 国際通貨体制に一大変化が予告されている。欧州連合(EU)、英国、カナダ、スウェーデン、スイス、日本な…

おすすめ記事

  1. Googleの親会社であるアルファベットの時価総額が16日(現地時間)、1兆ドル(約110兆円)を突…
  2. 「火の手から逃れたカンガルーの避難場所となっていたゴルフ場が"死の大地(キリング・フィールド)"にな…
  3. 昨年、韓国と隣国との国際関係は例年以上に多事多難だった。昨年7月の日本の輸出管理厳格化により韓国国内…
  4. イランがイラク西部の米軍基地をミサイルで攻撃したならないか、国際原油価格と安全資産である金の価格が急…
  5. オーストラリア南東部の史上最悪の森林火災で、今まで野生動物5億匹が死んだと推定された。米CNBCによ…
ページ上部へ戻る