ビットコイン、過去10年間の収益率は“9万倍”

■メリルリンチ、「過去10年間で最高投資資産は、ビットコイン」

世界最大の証券会社であるバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチが、過去10年間で最高の収益率を見せた資産として「ビットコイン」を挙げた。ビットコインエクスチェンジガイドが14日(現地時間)、報じた。

メリルリンチは、「2010年に誰かがビットコインに1ドルを投資したとしたら、2019年末現在、約9万ドルに増えているだろう」とし「高い収益率に劣らず、新しい価値保存手段として多くの大富豪を輩出した」と分析した。また、ビットコインについて「世界の金融市場を揺るがした金融技術革新の起爆剤」と紹介した。

一方、最悪の投資資産はミャンマーの通貨であるチャット(KYAT)が選ばれた。同社によると、2010年に1ドルをチャットに投資した場合、現在の価値は0.004ドルに過ぎないという。

■今年のハッキング被害額は1億7000万ドル

2019年に発生した仮想通貨取引所へのハッキングによる被害額が1億7000万ドルに達すると把握された。

14日、AMBクリプトによると、1月に起きたクリプトピア(Cryptopia)のハッキング事件をはじめ、11月のアップビットのハッキング被害まで、今年には12件の大型ハッキング被害があり、総被害額は1億7000万ドルに達することが分かった。

ハッキングのタイプは取引所インサイダーによる流出や外部のハッカーによる奪い取りなど様々な形態を見せたが、ほとんどの被害が完全に回復されていない。

AMBクリプトは「ハッキングの後の取り組みがより一層重要である」とし「取引所のハッキング被害を予防し、被害を軽減するためには、セキュリティの強化はもちろん、取引所間の連携がより緊密にならなければならない」と強調した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の生活水準を表す昨年の1人あたりの国民総所得(GNI)がG7(主要先進国)構成国家のイタリアを…
  2. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  3. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  4. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  5. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »