コスメ会社「帝美(TEIBI)」、大韓民国障礙人代表選手団スポンサーとして盛り上げスタート

大韓障礙人体育会のチョ・チャンス経営研修チーム部長(右)と株式会社帝美経営管理部のキム・ヒベ常務。

“Return to Beautiful Skin”のスローガンを掲げて日本だけでなくアジア全域で支持を得ているコスメ会社「帝美(TEIBI)」が、来年開催される東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京 2020 大会)に参加する大韓民国障礙人代表選手団を後援する。

帝美は17日、都内本社で大韓障礙人体育会と後援協約を結んだことを発表し、「東京 2020 大会に参加する大韓民国障礙人代表選手団の活躍をサポートするとともに、東京2020大会の成功に貢献していきたい」と発表した。

開催地の日本で化粧品展開を広げている帝美は、美容大国である韓国コスメの特殊技術を用いた商品開発を行い、顧客のニーズに合わせた手法を用い製造販売を行っている。今回の協賛商品は同社の人気商品である“モイスチャーマスクパック”と“ニュートリションマスクパック”の2種で、東京 2020 大会に参加する選手団全員に提供する予定。

同社の関係者によると、マスクパックに用いられたのは同社の独自技術で作られた「hSCM (Human umbilical Mesenchymal Stem Cell Conditioned Media)ヒト臍帯間葉幹細胞順化培養液」成分含有で、加齢と共に失われる“お肌の機能を修復する”に高い効果があると評価されている。

“ダメージから修復する手助けを”をスローガンとして掲げた帝美側は、「東京2020大会の時に日差しの強い野外で奮闘する選手団のため、帝美も最善を尽くしサポートしていきたい」と語った。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  4. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  5. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »