【訃報】丁海龍元中央団長が逝去

民団中央本部の第40代団長を務めた丁海龍・民団中央本部常任顧問がかねてより療養のところ、1日午前9時、肺がんのため死去した。享年86歳だった。本籍地は慶尚南道忠武市。通夜と葬儀は近親者のみで営む。民団葬や偲ぶ会などは未定。

民団中央本部の第40代団長を務めた丁海龍・民団中央本部常任顧問が1日午前9時、死去した。

故人は1955年、在日韓国青年同盟東海本部の代表委員を皮切りに、同愛知県本部の委員長を経て、67年から民団愛知本部の事務局長、中央本部組織局長、愛知本部副議長を歴任した後、80年に中央本部事務次長(現事務副総長)、事務総長、副団長を経て、91年に朴炳憲団長の後継として、第40代中央本部団長に就任した。父は第17~19代中央団長を歴任した丁賛鎮氏で、民団初の親子中央団長だった。1990年に体育勲章「猛虎章」、2009年に国民勲章「無窮花章」を受けた。

特に69年の中央組織局長時代には協定永住権申請運動の先頭に立ち、多くの申請実績を残した。また、中央事務総長および副団長当時の80年代半ばには指紋押捺撤廃など、外国人登録法改正運動の際、「指紋押捺の留保」を提唱し、自ら留保を決行した。

(民団ホームページから)

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −24時間で約100万円下落−ビットコインの変動性に対する憂慮発言相次ぐ ビットコイン(BTC)が…
  3. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  4. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  5. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »