LINE、独自の仮想通貨「LINK」公開

LINE、独自の仮想通貨「LINK」公開

LINEが31日、LINE内のサービスで活用できる仮想通貨「LINK」を公開した。LINKはLINEのサービスを利用する程度に応じて無償で取得することができる。

LINE側は「今後、リンク(LINK)は、分散型アプリケーション‟dApp“サービスだけでなく、コンテンツ、電子商取引、個人間送金、ゲーム、仮想通貨取引所などのさまざまなサービスで決済・リワード手段として活用される予定だ」と伝えた。LINEは来月、同社の仮想通貨取引所「BITBOX」にLINKを上場する予定だ。

LINKの発行枚数は計10億枚で、トークンエコノミーの発展と事業の進捗状況などに応じて順次発行される。8億枚はLINKに参加するサービス別ユーザーの報酬ポリシーに基づいて分配され、2億枚はLINK発行元であるラインテックプラスで予備費として管理する。

一方、LINEは資金調達のための新規仮想通貨公開(ICO)は採用しない方針だ。LINKに関連する情報はLINK公式ホームページを介してのみ公知される。

また、日本居住者は、分散型アプリ「dApp」サービスの活動のリワードとしてLINKポイントを獲得できる。

LINE側は「LINKポイントは、LINEスタンプなどを購入することができるLINEポイントに交換可能となる」とし「LINEが日本当局の承認を受けるまでは、仮想通貨取引所での取引、送金、売買は不可能」と伝えた。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  2. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  3. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  4. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…
  5. 韓国中央防疫対策本部は、クリスマスとなる25日0時基準で新型コロナウイルスの新たな感染者が1241…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »