航空機内で‟運命の人”と巡り合う確率は?

航空機内で‟運命の人”と巡り合う確率は?

航空機内で偶然あった人と恋人になれる確率はどのくらいだろう?恋愛映画に出てくるようなことが実際に起きる可能性があるという調査結果が発表された。

米CNNは29日、HSBCの調査結果を引用し、「旅客機の乗客50人の1人は機内で‟運命の人”に出会ったことが判明した」と報じた。HSBCは世界141ヶ国の成人2150人を対象にインタビューを行い、機内で「運命の人」と出会う可能性について調査。結果によると、回答者の半数以上が機内で見知らぬ人と会話を交わした経験があることがわかった。また、乗客7人中1人は飛行中に機内で初めて会った人と長く付き合う友人になったと答えた。回答者の16%はビジネスに必要な新たな人脈を機内で作ったと回答した。

しかし、すべての人が機内で良い縁に巡り合うわけではない。調査に応じた回答者の48%は、隣の座席に座った人が靴を脱ぐときに仰天したと答え、65%は客室乗務員に対して身勝手な態度をとる姿を見て不愉快になったと回答した。回答者の46%は飲み過ぎの客を警戒した。

CNNは、飛行機で隣に座った気になる人に良い印象を与えるためにはその人の「スペース」を尊重することが大事だと助言する。

実際に調査によると、回答者の37%は「他の乗客の手荷物が頭上の荷物入れを過度に占める行為」、32%は「座席の肘掛けを独り占めすること」に不快感を表した。また、「他人の肩に寄りかかって眠る(30%)」、「いびきをかく(26%)」などの行動に眉をひそめたと答えた。

CNNは「機内で礼儀正しく行動すれば、毎日全世界で運行する約10万7千の航空便で運命の人に巡り合える額率は意外に高い」と伝えた。

翻訳:尹怡景
info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領が日本の菅義偉新首相に対し、就任を祝福するツイートを投稿した。…
  2. 前マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏が、来年夏までに世界の全ての国が新型コロナウイルスのワク…
  3. - コロナ渦の中でも輸出の道を積極開拓- 現地大型流通網、SNS品評会、ユーチューバーを活用した輸…
  4. 世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、新型コロナウイリス新規患者が19日、全世界で30万79…
  5. 孫正義会長率いるソフトバンクグループ(SBG)が半導体企業アームを米エヌビディアに売却する。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »