アリババのマー会長が中国当局を批判…「革新を破壊している」

アリババのジャック・マー会長/ WIKIMEDIA COMMONSより Author=World Economic Forum

アリババのマー会長が中国当局を批判…「革新を破壊している」

中国ネット通販大手アリババ・グループのジャック・マー(馬雲)会長が中国当局の規制政策に批判的な意見を見せ、注目を集める。

17日に中国・上海で開かれた「2018世界人工知能大会(WAIC)」に参席したマー会長は「政府は政府がすべきことをして、企業は企業がすべきことをしなければならない」とし「人工知能(AI)のような新たな産業をどのように発展させるかは市場が決定することだ。手出ししてはならない」と述べた。

また、マー会長はネットを通した貸し出しに対する当局の取り締まりについて「実際のデータとAIを使ってリスクを管理する企業は危険ではない」とし「時代に取り残される勢力を保護する行為が革新を破壊している」と当局の規制動きを批判した。

中国の指導層と政権に友好的な発言を続けてきたマー会長がこのような批判性発言をしたことについて関心が集まる。

ウォールストリート・ジャーナルは「アリババの子会社であるピンテック企業アント・フィナンシャルが、中国政府の規制強化に影響を受け、これを批判したものと見られる」と分析した。
実際に中国当局は今年の初め、アント・フィナンシャルが顧客の個人情報を適切に保護していないとして関連システムの全面変更を要求した。

一方、マー会長は最近、来年9月10日にアリババの会長職を辞することを公式に宣言した。これについて一部では、政治的問題と関連する陰謀論が提起された。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 韓国政府は31日、9月3日0時から海外入国者に義務付けられていた入国前のコロナ検査と陰性証明書の提出…
  2. 米国内でマリファナ(大麻)を吸う人がタバコ喫煙者より多くなったという結果が発表された。 米国の放送C…
  3. F.ableが特別なライブ公演を企画した。 F.ableの所属事務所は最近「F.able3rdSin…
  4. 駐神戸大韓民国総領事館は、「2022神戸K-POPソング&ダンスコンテスト」を開催します。 K-Po…
  5. 製紙や化粧品などを流通する「SUNOCS(サンオクス、代表:太川玉緒)」は、6月9日〜10日にインテ…
ページ上部へ戻る
Translate »