北朝鮮メディア、「文大統領歓迎」

第3次南北首脳会談の初日である18日、平壌の朝鮮労働党中央委員会本部庁舎を訪問した文在寅(ムン・ジェイン)大統領。右は金正恩(キム・ジョンウン)委員長。/写真=平壌共同取材団

北朝鮮メディア、「文大統領歓迎」

北朝鮮の朝鮮中央通信は19日、南北首脳会談が18日に平壌の朝鮮労働党中央委員会本部庁舎で行われたと報じた。また、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の平壌国際空港到着、芸術公演観覧、晩餐会出席などを詳しく報道した。

朝鮮中央通信は、「金正恩(キム・ジョンウン)委員長が文大統領と会談した」と報じた。会談には金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長と金正恩氏の妹、与正(ヨジョン)氏が参加し、韓国側からは鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長と徐薫(ソ・フン)国家情報院長が同席した。

金委員長は朝鮮労働党本部庁舎を訪れた文大統領と記念写真を撮った。会談に先立ち、文大統領は同庁舎の芳名録に「平和と繁栄へ 民族の心は一つ! 2018.9.18大韓民国大統領 文在寅」と記した。

同メディアは「会談では、板門店宣言を全面的で忠実に履行して北南関係の発展を加速するため、様々な問題について深く意見交換された」と伝えた。

芸術公演には金委員長と李雪主(リ・ソルジュ)夫人が文大統領夫妻と一緒に参席して観覧したと伝えた。同メディアは「芸術団の公演は序曲『はじめまして』で始まった。南の同胞を歓迎する人民たちの熱い心を込めた歓迎公演の開始だった」とし「出演者らは全同胞の統一熱望と民族的精神を美しい旋律と洗練されたダンスで披露した」と紹介した。また「南朝鮮人民で愛唱されている歌謡と世界の名曲が歓迎舞台を異彩を放つものに飾った」と伝えた。

平壌を訪問した文大統領を歓迎する晩餐会についても紹介した。同メディアは「金委員長は、花咲く春の季節に続き豊かな秋に再会したことにうれしい気持ちを表明し、大統領夫妻の平壌訪問を熱烈に歓迎した」とした。また「文大統領は、金委員長が秋になると再び会おうという約束を忘れず、平壌に招待して手厚くもてなしたことに対して感謝の意を示した」と伝えた。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米FRBが、当分の間は金利を動かさないとの方針を再確認した。FRBは22日に公開した前回のFOMC議…
  2. 米国議会調査局は、韓国と米国が対北朝鮮政策と関連し大きい差を見せていると指摘した。…
  3. 米国の大手通信会社AT&Tが通信料金の支払いに仮想通貨の利用を支援する。AT&Tは23日(現地時間)…
  4. 米国が対北制裁に違反した北朝鮮の貨物船を差し押さえ、北朝鮮も返還を求め国連などの国際社会に対し外交戦…
  5. 徴用工判決および賠償問題と関連し韓国が財団設立を検討しているとの日本メディアの報道に対し、韓国政府が…

おすすめ記事

  1. 2019-5-22

    OECD、韓国経済成長見通しまた下方修正 2.6%→2.4%

    経済協力開発機構(OECD)が韓国の今年の経済成長率見通しを従来の2.6%から2.4%に0.2%ポイ…
  2. 2019-5-20

    ファーウェイ、「米市場を放棄してでも、妥協はしない」…攻勢に出る中国

    米中貿易交渉を再開するための最後のチャンネルと期待されている、両国の高位級貿易交渉が岐路に立たされて…
  3. 2019-5-14

    激化する米中貿易摩擦、次は通貨安競争か

    貿易交渉で対立している米国と中国が、最悪の状況を想定した防御の準備に苦心している模様だ。安定に維持し…
  4. 2019-5-13

    Uberも上場直後から株価急落…スタートアップの限界露呈?

    2014年のアリババ上場後、約5年振りの超大型新規株式公開(IPO)として注目を集めていたUberだ…
  5. 2019-5-9

    イラン、核開発再開を宣言… 緊張感高まる中東情勢

    イランが西側諸国と2015年に締結した核合意の履行を一部停止するとの方針を8日(現地時間)に打ち出し…

アーカイブ

ページ上部へ戻る