北朝鮮メディア、「文大統領歓迎」

第3次南北首脳会談の初日である18日、平壌の朝鮮労働党中央委員会本部庁舎を訪問した文在寅(ムン・ジェイン)大統領。右は金正恩(キム・ジョンウン)委員長。/写真=平壌共同取材団

北朝鮮メディア、「文大統領歓迎」

北朝鮮の朝鮮中央通信は19日、南北首脳会談が18日に平壌の朝鮮労働党中央委員会本部庁舎で行われたと報じた。また、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の平壌国際空港到着、芸術公演観覧、晩餐会出席などを詳しく報道した。

朝鮮中央通信は、「金正恩(キム・ジョンウン)委員長が文大統領と会談した」と報じた。会談には金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長と金正恩氏の妹、与正(ヨジョン)氏が参加し、韓国側からは鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長と徐薫(ソ・フン)国家情報院長が同席した。

金委員長は朝鮮労働党本部庁舎を訪れた文大統領と記念写真を撮った。会談に先立ち、文大統領は同庁舎の芳名録に「平和と繁栄へ 民族の心は一つ! 2018.9.18大韓民国大統領 文在寅」と記した。

同メディアは「会談では、板門店宣言を全面的で忠実に履行して北南関係の発展を加速するため、様々な問題について深く意見交換された」と伝えた。

芸術公演には金委員長と李雪主(リ・ソルジュ)夫人が文大統領夫妻と一緒に参席して観覧したと伝えた。同メディアは「芸術団の公演は序曲『はじめまして』で始まった。南の同胞を歓迎する人民たちの熱い心を込めた歓迎公演の開始だった」とし「出演者らは全同胞の統一熱望と民族的精神を美しい旋律と洗練されたダンスで披露した」と紹介した。また「南朝鮮人民で愛唱されている歌謡と世界の名曲が歓迎舞台を異彩を放つものに飾った」と伝えた。

平壌を訪問した文大統領を歓迎する晩餐会についても紹介した。同メディアは「金委員長は、花咲く春の季節に続き豊かな秋に再会したことにうれしい気持ちを表明し、大統領夫妻の平壌訪問を熱烈に歓迎した」とした。また「文大統領は、金委員長が秋になると再び会おうという約束を忘れず、平壌に招待して手厚くもてなしたことに対して感謝の意を示した」と伝えた。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 1回目のワクチン接種(5/9)では当日就寝後に注射を受けた部位付近に張りを感じ、以後2日間は腕を伸…
  2. 我が家は家族経営の薬局だ。業務の中心は処方箋調剤だが、一般薬などの販売もしている。コロナ禍において…
  3. 米国の製薬企業ファイザーが年末までに口から飲む錠剤形の新型コロナ治療薬を開発すると明かした。同社は…
  4. 年初から半導体不足への対応を強調してきた米国政府が今月、主な半導体及び自動車業界関係者を招請し、こ…
  5. ―先月、韓国最高裁「有罪」趣旨、控訴審破棄差し戻し―日常的な服装の撮影にも性暴力処罰法適用―同意得…
ページ上部へ戻る
Translate »