南北首脳「ミサイル発射台の永久閉鎖」を発表… 核施設の恒久廃棄も言及

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は19日、平壌共同宣言に署名した。/写真=平壌共同取材団

南北首脳「ミサイル発射台の永久閉鎖」を発表… 核施設の恒久廃棄も言及

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は19日、平壌共同宣言を発表し、「核兵器・核の脅威がない平和な朝鮮半島を作っていく」と宣言した。

金委員長が南北共同記者会見で、「朝鮮半島を核兵器も核の脅威もない平和の地にするために、韓国側と積極的に協議していくことにした」と明らかにした。文大統領も、「北朝鮮が東倉里(トンチャンリ)のミサイルエンジン試験場と発射台を関連国の専門家の参加の下、永久的に閉鎖することにした」とし「完全な非核化のため、米国とも継続的に協力していく」と述べた。

また文大統領は「北朝鮮は、米国が北米共同声明の精神に基づいて相応の措置をとると、寧辺(ヨンビョン)の核施設の恒久廃棄などの追加措置をとり続けていく用意がある」と述べた。

一方、金委員長はソウル訪問を約束した。記者会見で金委員長は「特別な事情がなければ、(年内のソウル訪問は)実現される」と語った。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. - コロナ渦の中でも輸出の道を積極開拓- 現地大型流通網、SNS品評会、ユーチューバーを活用した輸…
  2. 世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、新型コロナウイリス新規患者が19日、全世界で30万79…
  3. 孫正義会長率いるソフトバンクグループ(SBG)が半導体企業アームを米エヌビディアに売却する。…
  4. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領に送った親書で、2人の友情を「魔法の力」と表…
  5. ソウルなどの首都圏地域を対象にした韓国政府のソーシャルディスタンス強化措置が更に延長される事となり、…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »