LINE、来月16日に海外向けコイン「LINK」公開

LINE、来月16日に海外向けコイン「LINK」公開

LINE(ライン)は来月16日、世界的な仮想通貨取引所「BITBOX(ビットボックス)」で独自開発した海外向けコイン「LINK」を公開する。

LINEは27日、東京で開かれたLINKエコシステム関連の記者懇談会で、5つの新規DAppsサービスの説明と共に、海外向けコイン「LINK」の公開を明らかにした。
LINEによると、海外向けの「LINK」は10月16日、世界2位規模のビットボックスに上場され、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などビットボックスで取引されている他の仮想通貨に交換することができる。また、以前発表された「LINK Point」と、LINE のユーザーが利用する「LINEポイント」が10月よりビットボックスを通じて交換できることも発表した。

ビットボックスは今後、LINEのDAppsサービスとLINKを受け取る窓口として機能する予定で、LINE が推進しているLINKエコシステムの中心になると見られる。

また、LINEは同日、資金調達のための仮想通貨の販売や新規仮想通貨公開(ICO)を進めないことを宣言した。LINEの関係者は、「ユーザーが実質的に使用できるブロックチェーン関連コンテンツとサービスが少ない」とし「独自のブロックチェーン技術で構築したLINKエコシステムを通じて、使い勝手の高いサービスを提供していきたい。また寄与度に応じたインセンティブ支給の好循環構造を拡大していく計画だ」と明らかにした。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  2. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  3. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  4. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  2. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  3. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  4. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  5. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
ページ上部へ戻る
Translate »