酸攻撃から1年…彼女が伝えた希望

レシャム・カンさんのインスタグラムより

酸攻撃から1年…彼女が伝えた希望

昨年6月、面識のない男性からの無差別的なアシッド・アタック(酸攻撃)に遭ったレシャム・カンさん(22)が近況を語った。当時顔などに大けがをしたカンさんは現在も治療を続けている状態だが、かなり回復した様子で、世界の注目を集めている。

カンさんは先月21日に自身のインスタグラムで22回目の誕生日を記念する写真を投稿した。写真には薄いピンク色のドレスを身にまとったカンさんの美しい姿が写っている。

カンさんは「22歳になった。最高の人生を生きよう」とポジティブなメッセージを書き込み、彼女を心配していた大勢の人からお祝いの言葉が贈られた。

                         レシャム・カンさんのインスタグラムより

カンさんは今から1年前、21回目の誕生日に酸攻撃に遭った。従兄弟と共にロンドンで車に乗ってドライブしていた際、誰かが投げ込んだ酸のようなものが顔を直撃した。

この事故でカンさんは顔や全身にひどい火傷を負った。モデルとして活動するほど美しかったカンさん。しかし一瞬で以前の輝きを失った。逮捕された犯人はカンさんとは一切面識のない25歳の男性だった。彼は今年4月に裁判で懲役16年の判決を言い渡された。

カンさんは事故以来、ブログやSNSを通じて負傷から回復していく日常などを公開。希望を伝える伝道師として世界から大きな注目を集めている。

翻訳:尹怡景
info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 1万3000ドルまで上昇したビットコインがここ一週間の間に約26%下落し9000ドル台にとどまってい…
  2. パウエル議長がまたも利下げ示唆…「適切に行動していく」 パウエル連邦準備制度理事会(FRB)…
  3. “リブラ衝撃”にBTCが急落…一部では6000ドルまで後退も予想 Facebookの独自仮想…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領は16日、北朝鮮問題について「制裁は引き続き維持されている」と、急ぐ事…
  5. 台風5号「ダナス」発生…日本への影響は? 台風5号「ダナス」がフィリピンの東海上で発生した。…

おすすめ記事

  1. ユーザーがアプリに提供するデータに対し、報酬として仮想通貨を付与する「報酬型ブロックチェーンアプリケ…
  2. トランプ米大統領が12日、就任以来初めて仮想通貨についての見解を示した。…
  3. 10日、「日本の輸出規制」への対応策を講じるための韓国大統領府緊急懇談会に参加した韓国主要企業らは「…
  4. 「徴用工賠償判決」による日韓間の対立に触発された経済摩擦で日韓関係が最悪の状況に陥っている。この様な…
  5. 政府トップの林鄭月娥行政長官が、香港を揺るがしている「逃亡犯条例」改正案の完全廃棄を宣言した。…
ページ上部へ戻る