韓国株3日、米中の「一時休戦」でコスピ指数大幅上昇

韓国株3日、米中の「一時休戦」でコスピ指数大幅上昇

3日の韓国株式市場は、米中の90日休戦で大幅上昇した。

同日の総合株価指数(KOSPI)は前日比35.07(1.67%)ポイント高の2131.93を記録した。トランプ米大統領と習近平中国国家主席が1日にアルゼンチンで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議で貿易交渉の再開と関税賦課合戦の一時中止に合意したことが好材料となり指数を大きく押し上げた。また、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が先週末、利上げ路線の早期打ち止めを示唆する発言をしたことも投資心理の改善につながった。

新興企業向け株式市場コスダック指数も大幅上昇した。同日のコスダック指数は前日比1.97%高の709.46で取引を終えた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の新型コロナウイルス感染者数が前日より20人増加した。…
  2. 最近、朝鮮半島で小規模な地震が多発している事で、韓国の地震の専門家らが大型地震発生の可能性を警告して…
  3. ソフトバンクが所有する米Tモバイルの株式200億ドル(約2兆1564億円)分の売却を進めている。…
  4. 韓国の新型コロナウイルス感染者数が前日より32人増加した。一日あたりの新規感染者が30人台に増えたの…
  5. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…

おすすめ記事

  1. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
  2. 今月、米国の野球ファンの間でのホットイシューは、夜中に中継される韓国プロ野球KBOリーグだった。米国…
  3. 韓国の産業通商資源部は12日、日本の対韓国輸出規制強化措置について「我々は日本が提起した事由を全て解…
  4. 世界各地で移動制限(シャットダウン)が徐々に緩和される事で、新型コロナウイルスの感染者が再び増加する…
  5. 自宅隔離者用の安全保護アプリをダウンロードした上で設定し、個人情報を入力して係員(軍から支援活動に来…
ページ上部へ戻る
Translate »