ヒョンビンがドラマ復帰…新ドラマで見せる魅力は?

ヒョンビンドラマ復帰新ドラマで見せる魅力は?

俳優ヒョンビンの新ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』が12月1日に初放送された。ヒョンビンのドラマ出演は3年ぶり。

待望のドラマ復帰に同作は初回から話題を集めた。韓国メディアによると、初回の平均視聴率は7.4%で、最高視聴率は8.2%だった。ケーブルチャンネルとしては異例の数字。韓国主要ポータルサイトでも検索ランキング上位にランクインされ、ヒョンビンの人気を改めて実感させられる

劇中で投資家ユ・ジヌ役を演じるヒョンビン。大胆で冒険心の強い姿はもちろん、余裕のあるウィットに富んだ魅力的なキャラクターを見せ、初回から視聴者を魅了した。ファン絶賛の甘い眼差しをはじめ、アクション、ルックスまで何一つ欠けた所のない完璧な姿を披露し、視聴者の視線を釘付けにした。

ヒョンビンはドラマ復帰を長く待っていたファンの応援に応えるように、定石どおりの「ロマンスの神様」見せながら圧倒的な存在感を放った。視聴者からは「スペインの異国情緒あふれる風景を背景に、ヒョンビンの写真集を1時間に渡って鑑賞したような感じ」との反応が殺到している。

また、拡張現実(AR)というユニークな素材も違和感なく完璧に表現しドラマへの没入感を高めた。ヒョンビンはゲームのアイテムである銃や刀など様々な武器を使いこなすアクションはもちろん、ユーモアにあふれる演技でドラマのストーリーを牽引した。

「ファンタジージャンルも問題ない」と言わんばかりのヒョンビン。新しいキャラクターのユ・ジヌを通じて、これからどんな魅力を見せるのか関心が集まっている。

ヒョンビンの新ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』は韓国で毎週土・日曜日の午後9時に放送される。またネットフリックスも2日より配信開始し、日本でも毎週最新エピソードが公開される。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. フェイクニュースが仮想通貨市場を揺さぶっている。世界最高のオフライン流通企業ウォルマートと時価総額…
  2. (写真:SUNOCSの太川玉緒代表(左)で大韓障礙人体育会のイ・ヒョンオク訓練本部本部) 日韓両国…
  3. (写真は、SUNOCSの太川玉緒会長(左)と大韓障礙人体育会の朴容奭(パク・ヨンソク)現地支援団長…
  4. -企業評価額は約122億円に到達、国内の事業多角化と組織基盤の強化へ 株式会社HYPERITHM(…
  5. 1回目のワクチン接種(5/9)では当日就寝後に注射を受けた部位付近に張りを感じ、以後2日間は腕を伸…
ページ上部へ戻る
Translate »