ヒョンビンがドラマ復帰…新ドラマで見せる魅力は?

ヒョンビンドラマ復帰新ドラマで見せる魅力は?

俳優ヒョンビンの新ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』が12月1日に初放送された。ヒョンビンのドラマ出演は3年ぶり。

待望のドラマ復帰に同作は初回から話題を集めた。韓国メディアによると、初回の平均視聴率は7.4%で、最高視聴率は8.2%だった。ケーブルチャンネルとしては異例の数字。韓国主要ポータルサイトでも検索ランキング上位にランクインされ、ヒョンビンの人気を改めて実感させられる

劇中で投資家ユ・ジヌ役を演じるヒョンビン。大胆で冒険心の強い姿はもちろん、余裕のあるウィットに富んだ魅力的なキャラクターを見せ、初回から視聴者を魅了した。ファン絶賛の甘い眼差しをはじめ、アクション、ルックスまで何一つ欠けた所のない完璧な姿を披露し、視聴者の視線を釘付けにした。

ヒョンビンはドラマ復帰を長く待っていたファンの応援に応えるように、定石どおりの「ロマンスの神様」見せながら圧倒的な存在感を放った。視聴者からは「スペインの異国情緒あふれる風景を背景に、ヒョンビンの写真集を1時間に渡って鑑賞したような感じ」との反応が殺到している。

また、拡張現実(AR)というユニークな素材も違和感なく完璧に表現しドラマへの没入感を高めた。ヒョンビンはゲームのアイテムである銃や刀など様々な武器を使いこなすアクションはもちろん、ユーモアにあふれる演技でドラマのストーリーを牽引した。

「ファンタジージャンルも問題ない」と言わんばかりのヒョンビン。新しいキャラクターのユ・ジヌを通じて、これからどんな魅力を見せるのか関心が集まっている。

ヒョンビンの新ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』は韓国で毎週土・日曜日の午後9時に放送される。またネットフリックスも2日より配信開始し、日本でも毎週最新エピソードが公開される。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »