ビットコイン、1%安の3470ドル…弱気相場が1年以上続く?

ビットコイン、1%安の3470ドル…弱気相場が1年以上続く?

ビットコインの価格が4日、3400ドル台で比較的安定した値動きを見せている。

コインマーケットキャップによると、世界最大規模の仮想通貨ビットコインは同日午前10時時点で1%安の3472ドルを記録している。一時3500ドルを回復した動きも出たが、長く持たず3450ドルまで後退し再び反発する流れだ。

他の主要仮想通貨も比較的落ち着いた価格で取引されている。時価総額2位のリップルと3位のイーサリアムは、2%超安を記録した。ビットコインから分裂して誕生したビットコインキャッシュは1.81%安の133ドル前後で値動きをしている。

一方、仮想通貨ウォレットを作るレジャーのCEO、エリック氏は「仮想通貨の弱気相場は今後12ヶ月、長くなると24ヶ月続くだろう」と予想しつつ、「機関投資家は現在の仮想通貨を投資の手段として見ていると同時に、今後、トークン時代が来ると信じている」と述べた。

著名投資家のマイケル・ノボグラーツ氏も「仮想通貨市場は最近、多くの成果と発展を遂げている」とし「価格が数ヶ月以内にすぐに回復するとは言えないが、最終的には正常軌道に乗るだろう」と主張した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  4. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  5. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »