Glosfer、ブロックチェーンサービス向上のため‘ビジネスオンコミュニケーション’とMOU締結

(写真)MOU協約を結んだビジネスオンコミュニケーション社のイ・ピョンドゥ代表(左)とGlosfer社のキム・テウォン代表。

Glosfer、ブロックチェーンサービス向上のため‘ビジネスオンコミュニケーション’とMOU締結

Glosferは1日、ブロックチェーンを基盤としたサービス事業の拡大に向け、ビジネスオンコミュニケーションと業務提携に関する覚書(MOU)を締結したと明らかにした。

両社は技術面でのノウハウを互いに共有し、今後はブロックチェーン基盤の電子文書流通サービスをはじめとした多様な関連事業で協力していく計画だ。

従来の公認認証書署名方式は相対的に保安性が低く、毎年の更新及び更新費用が必要となるなど負担が大きかった。両社はこのような認証中継システムをブロックチェーンネットワークに組み込むと同時に、スマートコントラクト技術も適用させる予定だ。

Glosferは今年初めより、ビジネスオンコミュニケーションと共にブロックチェーン基盤の電子契約サービスの開発を進めており、6月1日にオープンを控えている。これを機に公認認証書に署名をするという従来の電子契約システムを、ブロックチェーンネットワーク基盤の暗号通貨技術を適用した”次世代スマート電子契約サービス”へと転換する。

Glosferのキム・テウォン代表は「今回のMOU締結を通じて、ブロックチェーンが必要なサービスを探し積極的に適用させていく」と語った。

翻訳者:M.I

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性も男性同様に性的な夢を見る-50年前の調査時に比べ3倍以上増加 女性も男性と同じように性…
  2. 「学生らしさ」 vs 「人権の尊重」…中学校で生徒のスカート丈を計測? -「目のやり場に困る…
  3. ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』が大ヒットしアジア中を席巻すると、CNNはいち早く主演のコ…
  4. 韓国外交部は19日、「韓国が国際法に違反している」との内容の河野太郎外務相の談話について強く反論した…
  5. 韓国の日本旅行ボイコット運動が日本の「訪日外国人旅行者4000万人(来年)誘致」目標への不安材料とな…

おすすめ記事

  1. ユーザーがアプリに提供するデータに対し、報酬として仮想通貨を付与する「報酬型ブロックチェーンアプリケ…
  2. トランプ米大統領が12日、就任以来初めて仮想通貨についての見解を示した。…
  3. 10日、「日本の輸出規制」への対応策を講じるための韓国大統領府緊急懇談会に参加した韓国主要企業らは「…
  4. 「徴用工賠償判決」による日韓間の対立に触発された経済摩擦で日韓関係が最悪の状況に陥っている。この様な…
  5. 政府トップの林鄭月娥行政長官が、香港を揺るがしている「逃亡犯条例」改正案の完全廃棄を宣言した。…
ページ上部へ戻る