アマゾンのベゾス氏、史上最大の離婚…元妻は「4兆円」の資産家に

アマゾンの最高経営責任者ジェフ・ベゾス氏/WIKIMEDIA COMMONS(Author:Steve Jurvetson)

アマゾンのベゾス氏、史上最大の離婚…元妻は「4兆円」の資産家に

今年1月に離婚を宣言したアマゾンの最高経営責任者(CEO)ジェフ・ベゾス氏(54)と妻のマッケンジー・ベゾス氏(48)の離婚調停が成立。ベゾス氏は史上最大の財産分与となる4兆円規模の持ち株をマッケンジー氏に譲ることになった。

米CNBCなどによると、ベゾス氏は保有しているアマゾン株式の25%をマッケンジー氏に分与するが、議決権については引き続きベゾス氏が維持することになり、ベゾス氏が持つアマゾンの経営権には影響がないという。

マッケンジー氏が保有することになったアマゾン持ち分は356億ドル規模。これは世界の女性資産家の中で4番目で多い財産になる。

マッケンジー氏は同日、自身のツイッターを通じて離婚調停の成立を公開し「円満に婚姻関係を解消できたことをありがたく思っている。今後も友人、そして子供たちの共同の親としての関係を続けたい」と述べた。

ベゾス氏も声明を出し、「この(離婚・財産分与)過程で見せた彼女のサポートと思いやりに感謝する」とし「友人、そして共同の親としての私たちの新しい関係を楽しみにしている」と伝えた。

ベゾス氏とマッケンジー氏は4人の子供がいる。現在、小説家として活躍しているマッケンジー氏はアマゾンの草創期に図書の注文と出荷、会計などを担当していた。

一方、持ち分の分与にも関わらず、ベゾス氏がアマゾン筆頭株主で世界一の富豪であることに変わりはない。先月の米経済誌フォーブスによると、ベゾス氏の資産は1310億ドルで世界一の富豪を記録している。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、新型コロナウイリス新規患者が19日、全世界で30万79…
  2. 孫正義会長率いるソフトバンクグループ(SBG)が半導体企業アームを米エヌビディアに売却する。…
  3. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領に送った親書で、2人の友情を「魔法の力」と表…
  4. ソウルなどの首都圏地域を対象にした韓国政府のソーシャルディスタンス強化措置が更に延長される事となり、…
  5. ビットコイン(BTC)が1日で700ドルも急落した。特に今回の急落の背景として、韓国最大の仮想資産取…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »