暑さが認知能力を低下させる…記憶力・生産性もダウン

暑さが認知能力を低下させる…記憶力・生産性もダウン

暑さによるストレスが認知能力を低下させるとの研究結果が出た。

米ハーバード大学の気候・保健地球環境センターの研究チームは、21.4~25度の温度を維持する寮で生活する学生と、26.3~30.4度の寮で生活する学生を対象にするテストを12日間行った。学生たちは毎朝2種類のテストを受けた。一つは基本的な足し算・引き算で、認知速度と記憶力を測定。もう一つのテストでは注意力と処理速度を測った。

その結果、エアコンのない寮で生活した学生たちの反応速度がより遅いことが判明された。基礎的な演算テストで冷房のある寮で生活する学生より点数が13%低く、1分あたりの正解数も約10%ほど低かった。

研究チームは「私達は(暑さの中でも)仕事をできるし、大丈夫であると考えがちだが、室内の温度は私たちの生産能力や学習能力に劇的な影響を与えられる」と説明した。

この研究結果は7月10日(現地時間)、科学誌「プロス・メディシン」の電子版に掲載され、米CBSテレビなどが紹介した。

暑さと生産性に関する研究は以前もあった。米エネルギー省傘下のローレンス・バークレー国立研究所は2006年、事務室の温度によって労働者の生産性が変わると発表した。研究によると、22.2度前後で生産性が頂点になり、23~24度を越えると業務能力が低下し始める。温度が30度を超えると生産性は約9%が下がるという。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国と中国が、10月初めに予定されている高官級貿易交渉を準備するための実務交渉を19日(現地時間)か…
  2. 国際原油価格が、14日に発生したサウジアラビア石油施設攻撃の余波により、湾岸戦争以来約30年振りの暴…
  3. 致死率100%に達する「アフリカ豚コレラ」(ASF)が韓国で発生した。韓国政府の発表によると、17日…
  4. 北朝鮮、「サイバー攻撃で資金調達」国連報告書を否定 北朝鮮は最近、米国など敵対勢力がサイバー…
  5. アイスランドで「700歳氷河」の追悼式…理由は「地球温暖化」 気候変動により溶け出したアイス…

おすすめ記事

  1. 北朝鮮が食肉供給のためにウサギ飼育に心血を注いでいる。金正恩北朝鮮国務委員長もウサギの肉をさらに多く…
  2. LINE、日本で仮想通貨取引所オープン…クリプト金融市場開拓へ -BTC・ETH・XRP・B…
  3. [ワールドリポート] 炎に包まれる地球 北極やシベリア、インドネシア、ついにはアマゾンまで。…
  4. 写真は香港の行政トップ林鄭月娥行政長官/香港政府公式ホームページから 「逃亡犯条例」撤回引き…
  5. 韓国の文在寅大統領は30日、「金正恩北朝鮮国務委員長の韓−ASEAN特別首脳会議への参加可能性」につ…
ページ上部へ戻る