トランプ氏、今度はメキシコに“関税カード”…「6月10日から5%賦課」

トランプ氏、今度はメキシコに“関税カード”…「6月10日から5%賦課」

トランプ米大統領は30日(現地時間)、不法移民問題に微温的な態度を取っていたとしてメキシコ産製品への関税賦課を表明した。

トランプ大統領はツイッターを通じて「6月10日から米国は不法移民がメキシコを経由して我が国に流入することが中断されるまで、すべてのメキシコ産の物品に5%の関税を課す」と明らかにした。

また「この関税は不法移民の問題が解決されるまで、徐々に増える。解決された時点で関税はなくなるだろう」と付け加えた。

トランプ大統領は、米南部の国境地域に不法移民の流入が増えると、「メキシコ政府のずさんな監視のせい」と数回指摘してきた。またホワイトハウスを介して発表された声明では、税率を7月から5%ずつ引き上げ、「10月1日にはメキシコ産輸入品に対する関税が25%まで達する可能性がある」とし「メキシコ政府は積極的に不法移民問題を解決しなければならない」と警告した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. トランプ大統領の訪韓が確定されたことで、両首脳が南北の非武装地帯(DMZ)を視察する可能性も浮上して…
  2. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領からの親書を受け取ったと、北朝鮮の官営メディ…
  3. ポンペオ氏「北朝鮮と交渉再開する準備できている」 米国は北朝鮮との交渉に臨む準備ができている…
  4. ビットコインが先週末の22日、1年ぶりに再び1万ドルを突破した。コインマーケットキャップによると、ビ…
  5. トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…

おすすめ記事

  1. 2019-6-21

    トランプ氏がイラン攻撃を承認?…米メディア「意見の分かれで命令撤回」

    トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…
  2. 2019-6-19

    韓国外交部、「日韓企業からの拠出金で徴用工に被害補償」

    韓国外交部は19日、徴用工判決問題と関連し、日本と韓国の企業が参加する基金を造成し、徴用工の被害に補…
  3. 2019-6-15

    [ワールドレポート] メイ首相の涙とイギリスの先行き

    イギリスのテリーザ・メイ首相が今月7日、首相と与党党首から辞任した。2016年6月、国民投票でブレグ…
  4. 2019-6-13

    香港が米中摩擦の新たな火種になるか?

    香港が「犯罪人引き渡し法案」問題で大きく揺れ動いている。法案に反対する香港市民らが大規模デモを行い中…
  5. 2019-6-12

    日朝が平壌で「水面下の調整」…7月平壌で首脳会談か?

    安倍晋三総理の平壌訪問に向け、日本政府の次官級官僚が最近、北朝鮮を訪問した事が分かった。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る