ライトコインが“アルトコイン強者”に… 今年に入って4倍上昇

ライトコインが“アルトコイン強者”に… 今年に入って4倍上昇

■ライトコインが“アルトコイン強者”に… 今年に入って4倍上昇
ライトコインが継続的に上昇し、アルトコイン投資の代表格として浮上している。ライトコインは今年1月に30ドル台で推移していたが、安定した上昇を続け、6月12日の現時点では136ドルと年中最高値を更新した。時価総額は84億6473万ドル(コインマーケットキャップ基準)で、ビットコイン、イーサリアム、リップルに続いて4位を記録している。

ライトコインの価値上昇は、来る8月に予定されているマイニング補償半減期の影響であると分析されている。マイニング補償が減ると希少性が高くなるため、市場の期待心理が価額に反映されているとみられる。

■ビザ(VISA)、ブロックチェーン基盤の決済システム披露
ビザ(VISA)がブロックチェーン基盤の決済システム「ビザB2Bコネクト」を新たに発売したと、ビットコインエクスチェンジガイドが11日(現地時間)報じた。「ビザB2Bコネクト」は、企業や高額決済の顧客を対象に、海外決済を簡単かつ正確に行うことができるよう支援するシステム。

ビザのグローバル責任者であるケビン・ファーレン氏は「ブロックチェーンの技術要素を活用して、透明性と資金の追跡性を改善した」とし「現在、30社がビザB2Bコネクトを導入し、今年末までに90社に拡大する予定。金融機関の参加も期待している」と述べた。

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  4. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  5. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
  4. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  5. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
ページ上部へ戻る
Translate »