またもミサイル発射…韓国政府「新型短距離弾道ミサイルの可能性」

またもミサイル発射…韓国政府「新型短距離弾道ミサイルの可能性」

北朝鮮がまたも短距離の飛翔体を発射した。

韓国軍合同参謀本部は2日、「北朝鮮は、本日午前2時59分と3時23分頃に咸鏡南道から東に向けて短距離の飛翔体を2回発射した」と発表した。発表によると、飛翔体の高度は約25km、飛行距離は220 km以上、最大飛行速度はマッハ6.9。

韓国大統領府は、「韓米関係当局は、今回の飛翔体について7月31日に発射したものと同様の飛行特性を持つと評価した」とし「新型の短距離弾道ミサイルである可能性が高いと見ている」と述べた。

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  2. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  3. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  4. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…
  5. 韓国中央防疫対策本部は、クリスマスとなる25日0時基準で新型コロナウイルスの新たな感染者が1241…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »