「中国の優秀仮想通貨プロジェクト、ズバリ教えます」

【写真】チェ・ギョンジュン、ジニックス代表が29日、ヨイドのコンラッドホテルで開かれた記者懇談会で今後の経営計画を発表している。/写真=ジニックス

「中国の優秀仮想通貨プロジェクト、ズバリ教えます」

-韓・中合作仮想通貨取引所「ジニックス」懇談会

韓国の投資家が中国国内の優秀な仮想通貨プロジェクトに投資する過程がより透明性を増す見込みだ。韓・中合作の仮想通貨取引所「ジニックス」が両国の投資価値が高い仮想通貨情報のみを取り上げてリアルタイムに提供すると明らかにした。最近オーケーコインやフォビ(Huobi)など中国の仮想通貨取引所が韓国法人を立て試験サービスなどを行っているものの、韓・中合作形態で両国のコイン情報を提供するのはジニックスが初めてだ。

チェ・ギョンジュン、ジニックス代表(写真)は29日、ソウル・ヨイドのコンラッドホテルで開かれた記者懇談会を通じて「多種多様な仮想通貨の中から優秀なプロジェクトを選別し、透明性の高い情報共有で消費者の信頼を得た取引所が最終的に市場を支配するだろう」とビジョンを明らかにした。数多くの仮想通貨取引所が登場している中、ジニックスは核心競争力として‘仮想通貨の価値’を掲げた。

ジニックスの場合、共同創業者であり最高経営者(CEO)でもあるチェ代表を初め、主要な構成員全てが北京大学で金融・経済学を専攻した金融マン出身者だ。またジニックスあ「今年初めには中国最大の保安ソリューション企業‘奇虎360’から投資を受けた。現地の金融・保安専門家らとの協業ネットワークも堅固だ」と説明している。

チェ代表は「取引所の経営陣に優秀な仮想通貨プロジェクトを選別出来る安定した資源がないなら、その取引所の競争力はないも同然」とし、「ジニックスは今後、中国など海外の優秀な資源とネットワークを活用して、良い展望を見出だせるプロジェクトを発掘し、韓国の投資家にお披露目する計画だ」と強調した。

同氏は続けて「仮想通貨はオープンソースであるため、技術力よりも開発者・投資家とのコミュニティの信頼度やチームの経歴、ビジネスモデル(BM)などをより重要視している」と付け加えた。

これに先立って8日に仮想通貨取引所をスタートしたジニックスは現在、イーサリアム、イオス、ゼロエックス、バイトム、スクライインフォ、ピクシーコインなど総9種の仮想通貨取引を支援している。この中の新規仮想通貨であるピクシーコインはゲームに使用される、ブロックチェーン基盤のゲーム仮想通貨だ。

韓国国内の仮想通貨取引所としては後発組になるジニックスを設立した背景について、チェ代表は未だ仮想通貨市場の成長潜在力が大きいからだと伝えた。同氏は「今後ビットコインの価格が1億以上になると見ている」とし、「これは仮想通貨市場が2~3年内に10倍以上成長するという事を意味しており、やはり仮想通貨取引所が最も安定した収益モデルだ」と話した。

翻訳:水野卓

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  4. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  5. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »