ブロックチェーン企業らが韓国・済州に熱視線…バイナンスとフオビも関心

【写真】ブロックチェーン・カンファレンス「HUOBI CARNIVAL(フオビカーニバル)」に参席した済州特別自治道の元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事

ブロックチェーン企業らが韓国・済州に熱視線…バイナンスとフオビも関心

ブロックチェーン企業の視線が済州島に集まっている。済州特別自治道の元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事が済州島を「ブロックチェーンのハブ都市」にするという計画を発表すると、済州を拠点にビジネスを展開することを検討する企業が急増している。特に韓国企業だけでなく、世界最大の仮想通貨取引所バイナンス(BINANCE)とフオビ(Huobi)も済州移転を検討していると伝えられており、韓国政府が済州道を「ブロックチェーン特区」に指定するか関心が集中している。

元知事は3日、ソウルで開かれたブロックチェーン・カンファレンス「HUOBI CARNIVAL(フオビカーニバル)」に参席し、ブロックチェーン業界の企業人らと会った。同席で元知事は「ブロックチェーン企業が済州島に来てビジネスを展開することができるよう、積極的に誘致する」と語った。また「済州島をシンガポールのように、ブロックチェーンのハブ都市にしたい」と意欲を見せた。

■HUOBI KOREA、大規模な諮問団を構成し済州島積極支援
カンファレンスの主催者であるHUOBI KOREAのチョ・グッボン議長と会った元知事は、HUOBI KOREAと済州島の継続的な協力関係構築を提案した。同提案にHUOBI KOREAは済州島のブロックチェーン革新都市プロジェクトを支援するため、大規模な諮問委員会を設立することにした。

海外企業からの支持も続いた。カンファレンスの講演者として参加したビットコインドットコム(Bitcoin.com)の最高経営責任者(CEO)ロジャー・バー氏は元知事に、「済州島が新規仮想通貨公開(ICO)を許可し、投資家の保護のための政策を作れば、全世界のブロックチェーン業界から支持を得るはず」とし、「Bitcoin.comも済州島で仮想通貨が発展できるように協力する。ブロックチェーン企業にも良い機会になると思う」と伝えた。

中国最大のマイニングメーカーであるBitmain社の呉忌寒(ウー・ジハン)CEOも済州島と協力関係を構築することにした。HUOBI KOREAは、「済州島とHUOBI KOREAの相互協力関係が構築されれば、Bitmain社も参加する」という呉CEOのコメントがあったと伝えた。

■韓国ブロックチェーン企業も済州島との協力検討
韓国最大の分散型プラットフォームプロジェクト「ICON(アイコン)」も済州道庁との協力を検討している。最近、ICONの主要役員らが済州島を訪問し、済州島の関係者と面談したことが分かった。ICONの関係者は、「ICONはもちろん、ICONのプラットフォームを活用したサービスを発掘するDappチームも済州島ブロックチェーン特区に関心と支持を送っている」とし「済州道庁関係者との会議、協議を継続しており、良い結果を得るために努力する」と述べた。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. フェイクニュースが仮想通貨市場を揺さぶっている。世界最高のオフライン流通企業ウォルマートと時価総額…
  2. (写真:SUNOCSの太川玉緒代表(左)で大韓障礙人体育会のイ・ヒョンオク訓練本部本部) 日韓両国…
  3. (写真は、SUNOCSの太川玉緒会長(左)と大韓障礙人体育会の朴容奭(パク・ヨンソク)現地支援団長…
  4. -企業評価額は約122億円に到達、国内の事業多角化と組織基盤の強化へ 株式会社HYPERITHM(…
  5. 1回目のワクチン接種(5/9)では当日就寝後に注射を受けた部位付近に張りを感じ、以後2日間は腕を伸…
ページ上部へ戻る
Translate »