韓国経済成長率2.0%…10年ぶりの低水準

昨年、韓国経済が成長率2%台の維持に成功した。しかし、2009年の世界的な金融危機以降、最も低い成長率となった。韓国経済の潜在的な成長率が下落傾向にあるという点を考慮すれば、今後国内外の危機が発生した場合、成長率は1%台に落ち込む可能性が大きいとの指摘も出ている。

韓国銀行が22日に発表した「2019年の実質国内総生産(速報値)」によると、昨年の実質国内総生産(GDP)は前年比2.0%増加した。韓国銀行は昨年11月の経済見通しで、昨年は2.0%、今年は2.3%の成長を見込んだ。

当初は2%台を割り込むと予想されたが政府の財政拡張政策が功を奏した。韓国銀行のパク・ヤンス経済統計局長は「成長への貢献度をみると、昨年第4四半期の民間貢献度が前期と同じ0.2%に維持されている中、政府の貢献度が1.0%まで高まり、年間ベースで2%の成長を達成した」とし「米中貿易紛争でグローバル貿易環境が良くなかったうえ、半導体の価額回復も遅れ、輸出が振るわなかった。民間部門の成長活力も弱化されたが、政府が財政を拡大的に運用し、成長に大きく貢献した」と説明した。

今年は米中貿易紛争が緩和されただけに、設備投資と輸出が活力を取り戻し、景気が小幅回復するという見通しだ。

問題は、韓国経済の構造的部分。持続して低くなっている潜在成長率を考慮すると、2%台の成長は厳しいとの意見が多い。潜在成長率は2.5〜2.6%(2019〜2020年基準)で、傾向的に低下している。

パク局長は「構造的に潜在成長率が低下するときには、成長の潜在力を高められる政策を実施することが重要だ」と語った。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  2. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  3. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  4. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  5. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »