トランプ氏、金正恩氏の重体説に「知らない…元気でいる事を願う」

-金正恩氏重体説をCNNが報じるも「信用しない」
-トランプ氏「金正恩氏とは親しい。元気でいる事を願う」
-再選に向けては北朝鮮の安定がトランプ氏には好都合

米国のドナルド・トランプ大統領は現地時間21日、突如浮上した北朝鮮の金正恩国務委員長の重体説について「知らない」と、「彼が元気でいる事を願う」と話した。

トランプ大統領はこの日、新型コロナウイルス感染症対策チームの記者会見に同席し、金委員長の重体説については信用していないとして、この様に答えた。

今回、金委員長の健康状態に大きな問題が起こったという報道は、トランプ大統領と関係が良くないメディアとされる米CNNが報じた。トランプ大統領はCNNの報道を度々「フェイクニュース」だと非難している。

トランプ大統領は「米国の国内メディアが金委員長が重体だとのニュースを続々と報じているが、自分と金委員長は非常に良い関係だ。彼が元気でいる事を願うのみだ」と話した。

また米国は北朝鮮の友好関係を強調しつつ、「私は金委員長に対し、幸運を祈っているとしか言えない」とも話している。

トランプ大統領の今回の発言により、金委員長の健康問題への謎は更に深まった。結局は騒動の中心にいる金委員長が公式に復帰した姿を見せなければ、混乱や推測も収まらないとみられる。

今年11月の再選を目指すトランプ大統領としては、新型コロナウイルスへの対応も困難を極めており、北朝鮮リスクは最大限減らしたい立場だとみられる。北朝鮮問題は核問題などが絡んでおり、早期の解決自体が見込めないため、状況管理がより必要とされる。

記者:金世珍(キム・セジン)
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −24時間で約100万円下落−ビットコインの変動性に対する憂慮発言相次ぐ ビットコイン(BTC)が…
  3. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  4. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  5. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »