アーカイブ:2021年

  • 青年会のハングルカレンダー 2022年版販売開始

    青年会中央本部(鄭昇栄会長)は1日1語、1年で365語の韓国語を覚えられる「ハングル月暦」2022年版を制作した。タンザック綴じと卓上タイプの2タイプ。 民族文化振興と地域に密着した韓日友好・共生社会の促進を図ろうと制…
  • イカゲーム特集 韓国映画特別上映会

    この度、駐日韓国文化院では、今年の9月からNetflixで配信が始まり、瞬く間に全世界で大人気となった韓国のサバイバルスリラードラマ「イカゲーム」の大ヒットを記念し、「イカゲーム」脚本・監督のファン・ドンヒョク監督の映…
  • 「2021韓国料理コンテスト」の様子を映像で大公開!

    大阪韓国文化院は、最近大阪ガスハグミュージアムにて、「2021韓国料理コンテスト」を開催しました。この度のコンテストのテーマは「キムチを使った創作一品料理」で、出場者のクリエイティブな様々なキムチ料理が披露されました。…
  • 『応答せよ2021 – 韓国ドラマの全て!』フル映像公開&アンケート当選者発表

    大阪韓国文化院では、第4次韓流ブームの主役、韓国ドラマをテーマにした韓国ドラマ総合コンテンツ「応答せよ2021- 韓国ドラマの全て」を12月11日プレミアム公開しました。たくさんの方に好評を頂きましたので、この度、"フ…
  • 「日本移民日記」…MOMENT JOONの10年間の体験が詰まったエッセイ

    自らを「移民者ラッパー」と名乗るMOMENT JOONというラッパーが、日本で十年を過ごすうちに体験し、思考したことが詰まっているエッセイ。  2020年に発表したアルバム『Passport & Garcon』…
  • 第20回「話してみよう韓国語」大阪大会出場者大募集!!

    大阪韓国文化院では2022年2月12日(土)に、演じながら韓国語表現を楽しむ韓国語スピーチコンテスト「話してみよう韓国語」大阪大会を開催する。今回で20回目を迎える大阪大会は、中高生スキット・中高生スピーチ・一般スピー…
  • 「話してみよう韓国語」福岡大会、25チームが参加

    駐大阪韓国文化院は12月4日(土)、福岡国際会議場で第12回「話してみよう韓国語」福岡大会を開催した。大会には、中高生スキット、一般スキット、スピーチなど計3部門において25チーム39人が参加し、素敵な発表を披露した。…
  • 大阪韓国文化院、藤本巧写真活動50周年記念 巡回特別展開催…18日まで

    大阪韓国文化院ミリネギャラリーにて、韓国と日本の悠久の交流史を、藤本巧氏の写真作品で振り返る特別展「藤本巧写真活動50周年記念 巡回特別展」を開催する。 [metaslider id="8380"] この度…
  • 済州島ナチュラル化粧品ブランド3選!

    済州島のみかん、青みかん、ウコン、椿などの原料から作った肌に優しいナチュラル化粧品ブランドをご紹介します。 韓国南部にある済州島は大自然に囲まれたクリーンな自然景観だけでなく、おしゃれなカフェやお店、体に良い地域農産物…
  • オンライン散策<大阪コリアタウン>案内

    駐大阪韓国文化院とコリアNGOセンターは、韓日交流の痕跡を辿るオンライン散策<大阪コリアタウン>を6部作の映像で制作しました。 [metaslider id="8380"] 韓流の拠…

ピックアップ記事

  1. 韓国の新型コロナウイルスの新規感染者数は15日0時基準で前日より4万9118人増加し、7万2883人…
  2. 日本が自由旅行目的のノービザ入国を認めた10月11日以降、韓国から日本への入国者数が大き…
  3. ハロウィンの梨泰院圧死事故では、緊急災害メッセージの発信が遅かったとの批判も見られる中、韓国政府も緊…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. 日本地域で韓国語能力試験(TOPIK)の実施や運営などを担当している韓国教育財団は14日、公式SNS…
  2. 駐大阪大韓民国総領事館、東西大学日本研究センター、世宗研究所日本研究センターが共催する韓日関係フォー…
  3. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  4. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…
  5. 韓国政府は31日、9月3日0時から海外入国者に義務付けられていた入国前のコロナ検査と陰性証明書の提出…
ページ上部へ戻る
Translate »