歴代最大の「ソウル安保対話」に北朝鮮は不参加へ

【写真】「2018年ソウル安保対話」のポスター。同会議のテーマは「持続可能な平和:葛藤から協力に」だ。

歴代最大の「ソウル安保対話」に北朝鮮は不参加へ

全世界52カ国が参加する多国間の国際会議「2018年ソウル安保対話」に北朝鮮が不参加する。

韓国国防省は4日、「先月25日、北朝鮮が不参加する旨を伝えてきた」と述べた。国防省によると、北朝鮮は「北と南は(板門店宣言の履行に)それぞれの役目を果たさなければならない」という内容で不参加の意を伝えたという。韓国政府は7月31日に板門店で開かれた南北将官級軍事会談で、北朝鮮に同会議への代表団派遣を正式に要請していた。

国防省は「‟参加しない”、‟参加する必要がない”という直接的な表現をしたわけではなく、和らげる表現で意思を伝えた」と付け加えた。

「2018ソウル安保対話」は12日から14日までの3日間にソウルで開かれる、世界52カ国が参加する多国間の安全保障協議。安保協力と信頼を構築するために2012年に発足し、年を重ねるごとに量的・質的に成長している。

今年の会議は歴代最大規模で、英国、アラブ首長国連邦、ウズベキスタンなどで次官級の防衛官僚が初めて参加する。特に中国からは軍事医学研究院のリュ・マオジェ政治委員が参加する。リュ氏は中国人民軍の現役少将で、各軍機関で軍事委員を務めた軍事専門家として知られている。

国防部の関係者は、「昨年の会議で中国は参加しなかった。今年はリュ委員をはじめ、9人が参加する」とし「韓中首脳会談後、両国の関係が回復中であることを意味する」と強調した。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国の女子大生らが最高80万円で自身の卵子を売っていることが明らかになった。中国のニュースサイトTh…
  2. 韓国統一省は22日、北朝鮮が同日午前に南北共同連絡事務所の韓国側に「北側の連絡事務所は上部の指示に基…
  3. 根本匠厚生労働相は22日、金浦(キンポ)空港で暴行事件を起こした同省の幹部に対し「事実関係をしっかり…
  4. ホテル新羅の社長でサンスン家の長女である李富真(イ・ブジン)氏の"プロポフォール投与疑惑"を捜査して…
  5. 米国のドナルド・トランプ大統領と日本の安倍晋三首相が4月から6月まで、毎月となる3ヶ月連続で面会し、…

おすすめ記事

  1. 2019-3-21

    Galaxy S10の仮想通貨ウォレットが注目されている理由

    ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalax…
  2. 2019-3-20

    「安保より実利」 米同盟国の背信…反中国連合に亀裂

    米国を中心とした反中国連合戦線に亀裂が生じ始めている。米国の同盟国を中心にした「反ファーウェイ戦線」…
  3. 2019-3-19

    韓食の決め手は塩

    塩をひとつまみ入れることで隠れていたうま味や甘味、辛み、などがすべて出てくるのです。キムチ作りにも白…
  4. 2019-3-18

    ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に

    ブロックチェーン・仮想通貨業界で2010年5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれている。米フロ…
  5. 2019-3-15

    スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

    性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関…

アーカイブ

ページ上部へ戻る