韓国国防部、「西海地区の南北軍事通信ライン完全復旧」

韓国国防部は17日、南北の軍事当局者が16日をもって西海地区の軍事通信ラインを完全復旧させ、全ての機能が正常化したと発表した。

西海地区の軍事通信ラインは、2016年2月11日に開城工業団地廃止により断絶されてから29ヶ月振りに復旧される運びとなった。今年1月9日からは銅線ケーブルを利用した音声通話が可能となっていたが、今回の完全復旧により、光ファイバーケーブルを通じた有線通話とファックスの送受信も可能となった。

韓国国防部はこの日、「韓国政府は西海地区の軍事通信ライン復旧のため、2016年2月11日に開かれた「第8回将官級軍事会談」及び先月25日の「通信実務接触」で相互合意した光ファイバーケーブル伝送設備構成品や文書交換用ファックスなどを北朝鮮側に提供した」と明かした。

更に「南北首脳が合意した「板門店宣言」履行の一環として、西海地区の軍事通信ラインが完全復旧し正常化された事は、南北間の軍事的緊張緩和及び信頼関係構築に大きく寄与するだろう」と付け加えた。

今回韓国政府が北朝鮮側との通信ライン復旧のために提供した品々は、国連安保理及び米国との協議を経た、合法的な手続によるものだ。

また山火事により消失した東海地区の軍事通信ラインも、今後南北間の実務合意を経て、早期の内に完全復旧される計画だという。

demiana@fnnews.com チョン・ヨンブ記者
翻訳︰水野卓

関連記事

ピックアップ記事

  1. -日本最大500以上の企業が出展- (社)済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔滄勳)は、日本…
  2. 北朝鮮の金正恩国務委員長の妹であり北朝鮮のナンバー2としても知られる金与正氏が朝鮮労働党中央委員会…
  3. 韓国の生活水準を表す昨年の1人あたりの国民総所得(GNI)がG7(主要先進国)構成国家のイタリアを…
  4. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  5. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »