石油時代が終わる?天然ガスが北米最大のエネルギー源に

石油時代が終わる?天然ガスが北米最大のエネルギー源に

天然ガスが今年中に石油をおさえて、北米最大のエネルギー源になる見通しだ。

ノルウェーに本拠地を置くエネルギー専門認証機関DNV GLは10日、「天然ガスが電気と共に米国とカナダの主要エネルギー源になると予想される」と発表した。特に輸送部門でのエネルギー効率が改善されていることにふれ、「石油への依存度が急激に減っている」と伝え、注目を集める。

同社のレミー・エリクセン社長は米テレビ局CNBCとのインタビューで、「エネルギーの効率が良くなることで、石油の需要がピークに近づいている」と明らかにした。また、「輸送部門では、道路だけでなく、海上で技術的に大きな変化があると見られる」とし「2050年までに天然ガスが北米の主要エネルギー源になるだろう」と語った。同氏の説明によると、このような変化の原因は北米での製造産業の衰退のため。この理由で2050年まで石油の全体需要が43%減少すると予想した。

石油需要のピーク時期を巡っては様々な観点がある。石油・ガス大手のロイヤル・ダッチ・シェルは2020年にピークを迎えると予想している一方、国際石油メジャーの英ブリティッシュ・ペトロリアムは2030年ごろにピークになると見ている。

国際エネルギー機関(IEA)は、石油需要が2040年まで1億500万バレル(1日)の水準に増加すると推定している。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一時出国した後、日本への再入国が閉ざされていた留学生や駐在員などの再入国が、来月初から制限的に許可さ…
  2. ビットコイン(BTC)が1万1000ドルラインを突破した。ビットコインの価格が1万1000ドルを超え…
  3. アップルは来たる9月8日に新製品発売イベントをオンラインで開催し、アイフォン12やアップルウォッチ第…
  4. 世界の新型コロナウイルス感染者が今月26日時点で1600万人を超えた。依然として米国の感染者数が最も…
  5. 初心者でも世界を相手にした貿易ビジネスに飛び込めるという、グローバル貿易情報提供プラットフォームが公…

おすすめ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  2. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
  3. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  4. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  5. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
ページ上部へ戻る
Translate »