台風25号(コンレイ)の進路、韓国済州島や釜山付近を通過…最大700mmの雨台風

台風25号(コンレイ)の進路、韓国済州島や釜山付近を通過…最大700mmの雨台風

-今週末が最大のヤマ場…済州島災難安全本部は非常勤務体制に
-強風に満潮が重なり高潮憂慮…被害予防に総力

台風25号(コンレイ)が当初の予想より早く北上し、韓国・済州島は4日より非常勤務体制に入った。

韓国災難安全本部はこの日の午前、元喜龍(ウォン・ヒロン)済州特別自治道知事主催で関連機関状況判断会議を開き、台風被害を最小限に抑えるため総力をあげて予防活動を取る事とした。

これにより災難安全本部は、各地域にある水防資材の一斉点検を行い、また強風による看板や広告物、ビニールハウス、工事現場資材などの飛来事故が起きないよう、固定措置を施した。更に高層建築現場の足場やタワークレーンなどが倒れないよう、徹底した点検を命じた。

先月29日にグァム島近海で発生した台風25号は、強い中型の台風。中心気圧950ヘクトパスカル、最大風速43メートルで、暴風域は半径410キロメートルとなる。韓国に接近した今年の台風では3番目に強い台風で、当局が注意を呼びかけている。

現在、台風25号の進路はやや不安定で、2日の予想より経路を更に北側に向け、朝鮮半島が影響圏に入った。

台風は4日午前時点で、風の強い中型の勢力を維持したまま、沖縄の南海上430キロメートル付近から北進している。今週末が台風の最大のヤマ場となりそうだ。

韓国気象庁は、台風が6日の昼に済州島の東30キロメートルにまで接近し、夜には釜山沖20キロメートルの海上を通過して、7日未明には竹島に到達すると予想している。

気象庁は、特に台風の進路上にある雨雲の影響で、4日午後から6日まで済州島に200〜500mmの雨が降ると予想している。また多い所では700mmを超す豪雨も予想されている。

韓国東部は500mm以上、慶尚北道の東海岸と南海岸には400mmを超す量の雨が降り、南部でも最高300mm、首都圏や中西部地方でも120mm程度の雨が降るとみられる。

気象庁は、台風25号が南海上に接近するまで秒速30メートルの強い風を伴うとみている。台風を囲む高気圧のため、台風の中心からは距離が離れた地域でも強い風が予想され、農作物や各施設に被害が無いよう、注意を呼びかけている。

また台風が通過する時期が、地球と月が近付く満潮の時期と重なって海面が高くなり、「暴風・高潮」が発生する可能性もあるとの予報も出ている。

翻訳:水野卓
info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「毎瞬間、改革しなければならない」失われた20年という「死の谷間(デスバレー)」を乗り越えた日本企業…
  2. 新型コロナウイリスの感染拡散の憂慮などで主要国の経済活動の回復が遅れる可能性が高まっている。…
  3. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第…
  4. トランプ米大統領は3ヵ月ぶりに開催した支持者集会が興行に失敗すると、激怒した。 21日(現地時間)…
  5. ジョン・ボルトン元・米国国家安全保障問題担当大統領補佐官の回顧録の内容が更に公開され、トランプ政権の…

おすすめ記事

  1. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  2. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  3. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  4. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  5. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
ページ上部へ戻る
Translate »