トルコ大統領「カシュギ氏死亡は計画的な殺人…証拠ある」

トルコ大統領「カシュギ氏死亡は計画的な殺人…証拠ある」

トルコのエルドアン大統領は23日、ジャマル・カシュギ氏の殺害事件について「計画的な殺人だった」と語り、サウジアラビアが発表した「偶発的事故」に反論した。特に事件の「強力な証拠」を持っていると述べ、さらに注目を集めている。

エルドアン大統領は同日、トルコ議会で開かれた議員総会で「カシュギ氏は野蛮な殺人の被害者」とし「今回の殺害が事前に計画されたという強力な証拠がある」と述べた。エルドアン大統領の主張によると、カシュギ氏がトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館を訪問する前日、総領事館が派遣したチームがイスタンブール北部のベオグラード森とボスポラス海峡の南東部を下見した。カシュギ氏が総領事館を訪問した当日には監視カメラのハードドライブが取り外され、同日午前には総領事館側がカシュギ氏に訪問のスケジュールを確認する電話まで掛けたという。また事件前日にサウジ政府の関係者3人が総領事館に到着し、2日未明には12人がイスタンブールに到着したことを確認したと主張した。

このようなエルドアン大統領の発言は、カシュギ氏の殺害が殴り合いによる偶発的な死亡と主張するサウジ政府の発表を正面から反論するもの。

エルドアン大統領は「なぜ15人がイスタンブールに来たか」、「カシュギ氏の遺体はどこにあるか?」、「誰が命令を下したか」という質問を投げつつ、多国籍委員が参加する独立委員会が同事件を徹底に捜査しなければならないと促した。また、サウジ政府が明らかにした共犯者18人について、「容疑者全員はトルコで裁判を受けなければならない」と明らかにした。

しかし、サウジのサルマン国王とムハンマド皇太子など、同事件の黒幕とされるサウジ王室については言及しなかった。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 昨年12月20日に韓国海軍艦艇と日本海上自衛隊の哨戒機のレーダー照射問題が起きてからすでに一ヶ月が経…
  2. 韓国の弁護士団体「民主社会のための弁護士会」は22日、新日鉄住金への追加訴訟を準備中だと伝えた。同団…
  3. 韓国国防部は22日、日本と対立しているレーダー照射問題と関連して米国と情報を共有していると伝えた。…
  4. 韓国経済最後の砦である輸出戦線に赤信号が灯った。21日に関税庁が発表した資料によると、今月1〜20日…
  5. ビットコインが3600ドル台を割り込み、3500ドル台で値動きしている。3500ドルは多くの専門家ら…

おすすめ記事

  1. 2019-1-21

    米朝首脳会談、開催場所はハノイかダナンか…米朝両者に近しいベトナムが有力

    2回目の米朝首脳会談の開催地として、ベトナムのハノイとダナンが有力視されている。ベトナムは米朝両者と…
  2. 2019-1-16

    PM2.5が変えた韓国社会…野外での活動が減少

    PM2.5が一年中韓国の空気を支配している。市民らは今月13日から15日まで3日連続で最悪の大気汚染…
  3. 2019-1-8

    韓国、結婚離れ加速…未婚率で日本を上回る

    韓国、結婚離れ加速…未婚率で日本を上回る 韓国の未婚率が急速に増加していることが分かった。ま…
  4. 2019-1-7

    CESの5大トピックに「ブロックチェーン」初選定

    CESの5大トピックに「ブロックチェーン」初選定 ‐5G、IoT、ヘルスケア、自動車と共にC…
  5. 2018-12-30

    韓国人が日本で犯した犯罪は韓国の法律に基づき処罰することは可能か?

    [JL法律事務所代表 朴性文の法律相談] 韓国人が日本で犯した犯罪は韓国の法律に基づ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る